飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平丸のCVは誰なのか
 昨日のバクマンの放送で平丸が登場したわけですが私は最初、櫻井かと思ったんですよ
 それこそJCは何気に櫻井好きだよなーとか、また初恋限定(バクマンと同じくジャンプ×JCSTAFF)の声優が増えたなーとか思ってて
 でEDテロップ見たら??だったんで2ちゃん覗いてみたら森田説が有力とくる
 なので録画してあったのでもう1度登場シーンを見てみたら確かに森田っぽい
 本当に森田なら森久保に続いてメジャー組がまた登場ですね枠的に考えてw

 個人的には櫻井の方が好きなんですけどねw
 だって櫻井は3枚目(ギャグシーン)も上手いですし

 まあ正解が分かるのはまだまだ先だと思う(多分2期)ので気長に待ちたいと思います

テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック

戦国無双3猛将伝をやってたら戦国熱が久しぶりにMAXになったので戦国関連の本を読み漁ったりしておりました
その内の1冊に細川幽斎・忠興のすべてという本があるんですが正直本自体の感想としてはイマイチでした
幽斎にかこつけて足利幕府を語りたいだけだろな著者もいたりで「これは外れかなー」と思っていたのですが本能寺の変がらみで細川親子と明智光秀について書かれた部分はかなり興味深かったですね(当時は細川ではないんですがめんどくさいんで細川で統一してます/本の方はちゃんとしてます)

なんでも細川家と明智家の婚姻(忠興とたま)は信長によって行われたものであり細川家と明智家の縁戚関係は信長あってのものでその信長を光秀が謀反し殺した時点で縁戚関係など無いようなものだ、という話

これの何が興味深いかっていうと光秀が信長に謀反した時点で縁戚関係も糞もないという点
というのも本能寺の変以降の細川家の選択って細川家の生き残り戦術の1つとして纏めて語られちゃってるんですよね
幽斎が信長に乗り換えた事や後の関ヶ原で東軍についた事なんかも含めて細川親子の勝ち馬に乗る能力パネェ的な感じですまされちゃう
なので本能寺の変後の選択も義理(光秀)ではなく実利(秀吉)をとったという扱いがほとんどだったわけですよ

そこを「いやいや光秀自身が縁戚関係の大元である信長をブチ殺した時点で義理なんかあるわけねーじゃん」という主張は
実にしっくりくるというか盲点だったというか私からすれば青天の霹靂という感じでしたね

そういう意味では光秀の小者っぽさも印象に残りましたね
有名な「味方してくれたら権力は娘婿である忠興に譲るよ」は知っていたんですが当初は強気だったのがまさかの展開に慌ててへりくだってこの書状になったっていうのを知るとねぇ・・・
あの時代、甘い言葉(利権)での誘いはデフォなんでそれ自体には何とも思いませんが最初は味方して当たり前な態度→味方にならずに慌てて甘い言葉、ではかなりしょっぱい印象にならざるをえません
こういうのを見ると本能寺の変は光秀の突発的なもの説を支持したくなりますね
当時にしてはそれなりの高齢だったはずですしまともな思考能力を失ってたんじゃないのかなあと



というわけで戦国無双3猛将伝のレビューです

[]の続きを読む

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

テーマに戦国無双ないってどういう事なの・・・
三國無双は2つもあるのに戦国無双はないって・・・
そりゃ発売されたの1か月以上前だけどさー

愚痴っててもしょうがないので早速いきます

まずは次回作で個人的に参戦(PC化)してほしいキャラを何人か挙げてみようかなと
そのあと3猛将伝のシナリオごとの感想いきたいと思います

というわけで『次回作で個人的に参戦(PC化)してほしいキャラ』です
[テーマに戦国無双ないってどういう事なの・・・]の続きを読む

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

マギカ面白すぎワロタ
最近のマギカがマジで面白い
このまま失速せずに最後までいってくれたら確実に虚淵儲になるレベル
ほんと頼むから失速しないでくれ・・・
終わって振り返ってみたら「さやか編がピークだったな」なんてのは悲しいですし

さやかといえば杏子とさやかの絡みが素晴らしい
私はいわゆる百合を匂わせる(友情)関係って基本的に苦手なんですが杏子とさやかは萌えるし燃えるわーw
で、何で好きなのかなーって考えてると2ちゃん特撮板のマギカ×ライダーネタスレで「杏子は海堂でさやかは木場+長田」ってのをみて思わず納得してみたり
不器用ながらも真っ直ぐに生きようとする人間と食わせ者な偽悪人間のコンビに弱いんだなと
あーマギカ×ライダーネタスレ見てたら妄想が止まらない
555END合いそうだなーとか龍騎劇場版ENDも面白いよなあとか

うーん次回が怖い
さやかは言うまでもなく杏子も過去話済&偽悪キャラがデレてる、と死亡フラグビンビンですからね
いい脚本、演出が来たら泣きそうな予感すらする
まあ期待しすぎて拍子抜けってのも普通にありそうですがw


そうそう忘れちゃいけないのが8話のQB
初めてころしてえええええと思いましたもん
8話見るまでは私はQB黒幕ラスボス論には否定的だったんですよ
QBにはあくまでマスコットキャラのアンチテーゼ的存在でいてほしかったので。
いわゆる魔法少女(変身ヒロイン)作品でマスコットキャラは普通の少女に異能の力を与えて巻き込んでいくわけだけど、それってどうなの? っていうのを考えさせられる存在っていうのかなあ
適度にイラッとさせられつつも同時に考えさせられるんだけどあくまで第三者にすぎないっていうのを。

まあそんな考えも8話で吹き飛びましたね
是非ともQBラスボスでそれを叩きのめす魔法少女っていう図がみたくなりましたよ


あとは・・・ゲスホストの声優が無駄に豪華でワロタ
飛田に三木眞って何を思って起用したのやら
しかし三木眞はそらおとといいゲス役も上手いなー

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

今期のエース争い
今期アニメは全体的に小粒だなーとか思いつつも今まで(7月~12月)が恵まれすぎで本来はこれぐらいがデフォだよなとも思ったり
最初の1か月はIS(インフィニット・ストラトス)の徹底した媚びっぷり(褒め言葉)が好印象だったんですが6話以降のキャラ大事にしなさに失望させられたり・・・
原作に手だそうか悩んでたんですが買わなくて済んだのが救いですかね

逆に話題の割にイマイチだったまどかマギカは5話あたりからエンジン掛かってきた感じで豪華スタッフ集めただけはあるなーと感心させられたり
マミった回とか話題になってましたが「虚淵なら別に分かりきってた事ですしおすし」とまで思ってたんですが、さやかが魔法少女になった辺り(物語が動き出したあたり)から面白くなってきて、かつての平成ライダーっぽい感じもあってwktkしまくりです

平成ライダーといえばマギカは龍騎っぽい龍騎っぽいと散々言われててニコ動やpixivなんかでもネタにされててそういう意味でも面白い
1番笑ったのは「(マミさんが)ゾルダかと思ったらシザースだったでござる」って奴かなあw
あとは王蛇王蛇言われてた杏子が「食うか?(正確には食うかい?)」やった時には吹きそうになったり
これまた杏子がさやかに小説版555を彷彿とさせるダルマプレイ(オイ)を煽ってたりとニヤニヤしてしまいますよ

ただなー気になるのは〆のまとめ方なんですよねぇ
同じくエロゲ(ギャルゲ)ライターからの侵略者がやってたABことエンジェルビーツも最後に盛大にやらかしましたし・・・

そう考えるとおちんここと「お兄ちゃんのことなんか(ry」あたりがギャグで手堅く最後までいって気づいたらエースでした、なんて事になってそうな気もしたり。
まああっちはあっちで原作ストックが尽きそう(尽きた?)でどうなるか未知数ではあるんですが。
いやほんと原作改変(補完)とオリジナルって全くの別物ですからね
改変補完は上手いのにオリジナルやらせると一気に糞化したりとか珍しくないんで。
生徒会役員共とか「どうしてこうなった」って感じでしたし・・・
糞キャスティング(へきるの超絶劣化)もあって最終回はマジ黒歴史

あとは・・・これはゾンビですか? ぐらいかなあ
おちんこと違って原作ストックも問題なさそうですし
ただこれゾンはあからさまな角川キャストがなー
正直、主役の間島との演技力の差がありすぎて見てられない
未熟でもキャラに合っていれば何とかなるんですが微妙ですしねぇ
そういう意味ではえむえむとイメージ近いかも
主役(間島福山)が熱演すればするほど相方がついてこれないっていうね・・・

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

ヨスガ11話が神すぎて困る(&最終話感想)

ヨスガノソラは荒川がシリーズ構成をしてるんですが10話までは正直、荒川を起用した意味も分からんし
荒川自身の脚本もぱっとしないというか「この程度か」って感じだったんですよ
何でそうなったかっていうと荒川や他のスタッフの実力が云々というよりアマガミ方式がネックだった
正確には劣化アマガミ、ただしセックルはあるよ! って作りなんですがw
というのも1ヒロインあたり2話ないし3話で完結させてるんですが尺的に無理があるんです
しかもヨスガの場合は主人公とその√のヒロインがセックルするんですがそれが早いのなんの
早いのだと√突入して1話目の半分ぐらいでもうセックルおっぱじめるんですからね
感情移入も共感も何もあったもんじゃない

さらに早々にセックルに突入する為なのか主人公が超積極的な肉食系全開なんで
お前は本当にその女が好きなのか、はたまたHしたいだけなのかが見てる側には分からない有様

とまあ以上の理由から「荒川使う必要ねーじゃん」と思ってたわけですよ
それこそこういう作りの作品なら平凡な萌えアニメを濫造してる脚本家を据えてれば
こっちもハナからシナリオ(ストーリー)には期待しなかったのにとまで思っていたんですが・・・

[ヨスガ11話が神すぎて困る(&最終話感想)]の続きを読む

テーマ:ヨスガノソラ - ジャンル:アニメ・コミック

一年以上放置
タイトルにもあるように一年以上放置してたわけですが・・・
その間に一人暮らしを始めたりと色々あったんですが私のプライベートな話などつまらないので省略w


早速ですが始まりましたね仮面ライダーオーズ/OOO
正直な所Wがあまり楽しめなかったのでオーズにはそれなりに期待してたのですが
さすが靖子にゃん、素晴らしい掴みの1話でしたね

ただ靖子にゃんが掴みが上手いのは分かりきった事なので大事なのは中盤以降なんですがw
何せ私は電王、シンケンと2作続けて中盤以降で飽きがきたんで
そういう意味では中盤での追加キャラ・新展開がかなり怖かったり。
シンケンジャーとかどうしてああなった(AA略 と嘆きましたもん
最初面白かったのに中盤~終盤であそこまで落胆させられたのはカブト以来ですよ

そうそうカブトといえばカブトのメインライターが井上だと勘違いしてる阿呆が多くて困る
あれか? 天道のモチーフが井上って話から勘違いしちゃってるんだろうか
確かに井上白倉テイストが強い作品だし某紳助の番組で井上回の台詞が名言として紹介されたりと勘違いする要素は確かに多いけど偉そうに批判するなら最低限の事実確認ぐらいはしとけよ、と。

話が逸れましたが軌道修正して・・・
オーズには4人(?)の敵幹部らしき怪人が1話から出ていましたがメズールだけ本職声優(ゆかな)使ってるんですよね
他の3人は顔出しもするらしく俳優使ってるんですが何故1人だけ仲間はずれ(オイ)なんだろう?w
皆も思う所は同じらしくネットでは「ゆかなも顔出し出演するんじゃね?」「シンケンの朴みたく舞台出身ならともかく、ゆかなが顔出し出演はねーだろ」と様々な憶測が飛び交ってますがどうなるやらw


とにかく次回(来週)が楽しみなライダーはディケイド(中盤以降)以来なので楽しみです
あー頼むから龍騎のように最後まで楽しませてください、お願いします小林靖子先生
あ、武部Pも頑張って下さい井上呼んでもいいのよ

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。