飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄妹はあるのに姉弟は何故ない?

今週の地獄少女が半ガチな兄妹だったのを見て、ふと思いました。
兄妹モノはアニメでちょくちょく目にする(ちょっと前になりますがTrue Tearsとか)のに姉弟モノは何故ないのか?
いわゆる萌え的な観点でいえば、妹の方がメジャーであり姉はマイナーだからというのは確かにあります(女性的には兄と弟でどちらが主流とかあるんだろうか?)
ただ真面目な、というか物語的な観点でみた場合の理由がいまひとつ思い浮かばない。
例えば「女性の方が成長が早いから」っていうのも押しが弱い気がしますし。


どう足掻いても結論が出そうにないので今日は『仮面ライダーキバ総評』です。
本当はやりたくなかったんですけどね(つД`)

 

●仮面ライダーキバ
全く楽しめなかったわけではないんですよ。
むしろ部分部分では思う存分、楽しんでましたとも。
最終回ならばラストの、正夫がやってきて俺達の戦いはまだまだ続く、ライダーキックで〆とか最高でした。

でもね全体的にみると正直、擁護のしようがない。
というか何故ああなったのか私も知りたい。

まずおもちゃの販促。
確かに井上はバリバリ販促やるタイプのライターではないのは分かっていました。
でも戦隊ならジェットマン、ライダーならアギト、555とそれなりにやってきた男ですよ。
それがキバではあの有様。
ドランとか「こんなのどうやって販促しろってんだよ」ってのも確かにありました。
でも、それ以外、三馬鹿(特にバッシャー)とか劇場版以外ではロクに活躍した印象も無く終了ですからね。


そして私的にもっとも信じたくなかったのがストーリー。
井上はもともと安定感のあるタイプではないのは分かっていましたよ。
でもその代わりにここぞっていう時には一気に盛り上げられる人だったハズなんです。
それなのにキバは「面白くなってきたかなと思えば失速、もう駄目かなと思ったら盛り返すも結局はまた失速」の繰り返し。
要所要所でエンジンがかかる兆しはあったんです。
そしてその度に私は「井上なら…井上ならやってくれる(AA略)」と思っていました。
でも最後までエンジンがかかる事は無かった。

じゃあ具体的にどこが駄目だったのかというと、やっぱりキャラの扱い、特に退場(死亡)のさせ方でしょう。
正直、井上とは思えない程どのキャラの“死”にも心が揺り動かされなかった。
カブト(第一次風間フェードアウト、坊ちゃま死亡)で悉く私を泣かせた感動させた男と同一人物とは思えない。

次は終盤に限った話なんですがキャラに心情をベラベラと喋らせすぎ。
尺が足りなくなってきた故の苦肉の策だとは思うのですが、それまではしてなかっただけに違和感ありまくりでした。
というのも井上という男は好きだとか愛してるとかの台詞はガンガン平気で言わせるんですが、その一方で心情を喋らせない男でもあるんですよね(井上キャラが分かりにくいと言われる原因の1つ)
事実、米村がサブで数話書いた時にはキャラ(主に渡)が己の心情をベラベラと喋るので特撮板では密かに物議をかもしていたり(大半は妖怪ボタン毟りに気をとられていましたが)

あとは…やっぱり過去と現代の同時進行というプロットに問題があったと思うんですよ。
井上という脚本家は癖のある、濃い連中が絡んで物語を形成させていくタイプなんですよ、良くも悪くもね。
なのに過去と現代の同時進行では単純に考えて世界が2つあるのと同じなわけで己の持ち味を殺しちゃってる。
なんせ世界が2つあるという事は1つあたりの世界に使える尺が半分になるわけですからね。
事実その垣根を取っ払ってる時は井上らしさが発揮されてましたから(劇場版や本編で渡が過去に行った時など)

【総評】
井上ファンとしては「信じられない」この一言に尽きます。
井上にやる気が無かったのかといえばそういうわけでもなく、むしろやる気はあった(武部Pの初大仕事という事で意気込んでいたとか)
衰えたのかというとキューティハニーやアニメ・カオスヘッドを見る限りでは有りえない。

なのにこの結果。正直、悪夢でもみているかのような気分です。
ディケイドでの名誉挽回を期待したいけどサブで呼ばれるかなぁ(ちなみにディケイドのメインは會川)
電王とキバの時を考えると米村オンリーになりそうで…

スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーキバ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/93-92fd038c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。