飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BS11はやれば出来る子

フルメタOVAとある戦隊長の一日がBS11で放送されたのですが、これが密かに注目を集めていました。
というのも、このOVA1話の時間が29分強だったからです。
番組の枠は30分ありますが普通CMが入りますので当然なにかしらのカットはあるだろうと皆が半ば覚悟して放映に望んでいたのですが…まさかまさかのノーカット放送!
当然のごとくCMも殆どなし(番組終了後に1本流れただけ)
この優等生っぷりに軽く感激してしまいましたよw

おいおい、その程度で感激するのかよと思われた方もいるかもしれませんが実はこの話には前振り(伏線)があるのです。
OVAが放送された枠、すなわち金曜深夜0時では先週までフルメタTSRが放送されていたのですが最終回がものの見事にカット喰らったんです。
何の工夫もない突然のカットだったので見ていた時は正しく目が点になりましたよ。
「これ何てあのね商法?」と騒ぎたくなる気持ちが嫌というほど分かったりw

フルメタTSRは最終回にカタルシスを詰め込んだ作品(というより典型的な終わりよければ全て良し)だけに堪えましたねぇ。
ラスト数分ってのは、いわばその仕上げの部分に当たるわけで。
自分はDVDレンタルで1度みてるのでそうでもないですが初見だったら確実にフラストレーション溜まってます(ってかキレてる)ね。

OVAがノーカット放送されたのは抗議があったからではって考えるのは邪推しすぎかな?

スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/88-f1ea3880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。