飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の銀魂はネ申

泣けた。アニメでここまで号泣したのはいつ以来だろうってぐらい涙が止まらなかった。
爺さん(年寄り)と犬(ペット)という泣かせたいのがミエミエなコンボだったんですが、それでもここまで泣かせられるのは凄い。

とにかく本当に素晴らしかった。
今のEDはかなり好きな部類に入るという事を差し引いても今日のEDへの持っていき方、見せ方は素晴らしい。
今日のあのEDを考えたスタッフは褒賞もんですよ。

そして最も素晴らしかった、ネ申と言ってもいいのが声優!
爺(CV麦人)と犬(CV堀内賢雄)の演技が本当に凄かった。
これがベテラン、プロの演技なんだなと、ただただ感動するばかり。
あの凄さは言葉では表現できない、いやむしろ言葉で表現するのは無粋なんじゃないかとすら思えてくる。

今回のあの素晴らしい演技を間近で見られた若手・中堅声優は本当に幸運だと思いますよ。

 

銀魂のあまりの素晴らしさにドラフトでの阪神の糞っぷりが吹き飛びましたw
銀魂スタッフのプロ精神を見習えとは言いませんが阪神フロントはプロとは何かを考えるべき。
それぐらい今回のドラフトは酷すぎた。
ここ数年のドラフトがマシだったのは全て監督の力量だったとしか思えないぐらいの醜態を今日晒しましたよ。

スポンサーサイト

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/83-60a8a066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。