飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コードギアス 12話


※注意
放送を見終わってすぐ書いてますのでテンションがヤバイです。
支離滅裂な文章や暴言があるかもしれませんがご了承下さい



【コードギアス 反逆のルルーシュ12話】
天国から地獄ってのはこういう事をいうのかなと思った1/5の深夜。
正直、途中までは燃え萌えでかなり満足してました。
相変わらずの速いテンポに身を委ねるのは快感です(笑)


ではまず天国、つまり良い場面から。

○これなんてハーレム?
C.C.とカレンのデレ合戦はかなりキましたねw
パートナーとしてのルルシーと仲間(上官部下)としてのゼロカレ。
共に魅力的でお兄さん困っちゃう(誰)
特にカレンは、

『 必 死 だ な 』

と突っ込みたくなるぐらいゼロの忠犬っぷりが凄い!
しかもゼロ=ルルバレの為の伏線まで張ってるしw

しかし超展開にならない範囲でここまで萌えさせてくれるとは正直、思ってなかったので、そういう意味では脚本家(あえて名前は出さないw)の上手さを感じました。


○修羅場で燃え萌え(笑)
燃えではC.C.のゼロコスはヤラれました。
何か絡んでるのは分かってましたが身代わりは意外。
あとゼロの操縦能力は並以上というのも意外っちゃ意外w
ランスのせいでゼロはパイロットとしてはダメなイメージが(ry



とまぁここまでは良かったんですが…
オナニー(と思われる)描写のあたりから不穏な空気に・・・
では地獄いきます。

●オナニー
スタッフ悪ノリしすぎ。ぶっちゃけ必要ない。
舞乙の頃からみられた吉野の悪い病気なんですがネタに拘りすぎて本題を霞ませてしまう。
今回の場合ならばメインはシャーリーなわけですよ。
なのにこのネタがあったせいで視聴者の注目は全てこっちに。
別にネタを挟む事を否定してるわけじゃないんです。私はネタ大好きですから。でもねメインを喰ってしまった時点で本末転倒なんですよ。


●シャーリー死亡フラグ驀進中
そのメインなんですが、この描写が弱かったのもネタを目立たせる要因になってるんですよね。だからそういう意味では悪い連鎖にハマったかな、と。

で本題。これってシャーリーの見せ場であると同時に、いやそれ以上にルルの成長フラグだと思うんですよ。だから次回予告で弱音を吐いてるのもある意味では予想通りだった(あれほどヘタレとは思ってなかったが)のですが…ラストの場面でシャーリーを抱きしめた(キスした?)のは理解に苦しむ。
例えばルルが当事者でなければ自分と重ねての一種の同情として分かるんですよ。C.C.やカレンに対してがそうでしたから。
でも今回は違う。バリバリの当事者で諸悪の根源と言ってもいい。
もっというならば自分のしてきた行いの重い現実を突きつけられたわけで、自分の事で精一杯でしょうからね。

でも実は1つだけ説があったり…『傷の舐めあい』
ルルのテンパりぶりを見るとこれが1番に思いつくんですよねぇ
でもこれってかなりヘタレなイメージつくしリスキーだと思うんだが。
愛すべきヘタレとただのヘタレの境界線は厄介ですからね。
ちなみに某所でも度々言ってたのでご存知の方もおられるでしょうが私はこれ嫌いです(苦笑)初期から嫌な予感はしてたんですがマジでくるかぁ…立ち直れるかな、俺。

っと愚痴はこれぐらいにして、もうシャーリーには期待しません。
第一、全てのヒロイン・CPにハマれるわけがないですからね。
注目するのはルルがどうなるのか、の1点のみ。
シャーリーの描写がアレでもルルの描写さえしっかりしていればお釣りがくる! …頼むからカブトの二の舞は勘弁。あれも強烈な個性を持つ主人公が迷走しだしたら作品も狂って修正不能なレベルまでいっちゃいましたからね(==;)
スクライドのように見事な描写を期待!


 



さてダラダラと書いてたら少し落ち着いてきました(何)
かなり個人の嗜好丸出しですが少なくとも今の私はこれに自信を持っています。ですから某所でのように私のこの偏見を変えてみせようという猛者の方、もしくはブララグの双子編のようにスタッフがカウンターを放つか。
このどちらか、いや両方を期待しています(笑)


さて悪い話で〆るっての何なんで今後の展開予想という名の与太話を全力でおこなおうかと。暇な方はどうぞ♪

オレンジ
チンされた挙句に死亡扱いですが当面フェードアウトか?
この人には復活して貰ってゼロを追い詰めて貰いたいが…

・会長→シャーリー 疑惑?
会長がシャーリーを好きよと言ったらニーナが反応してるんですよね。しかもその後『嫌われたら~友達としても~』とも発言していて伏線に思えて仕方ない。
まぁ勿論、自身がレズだからニーナが反応した可能性もあるんですが、どうも静留と雪之のように同属だからこその反応のように思えて…
それもニーナの中の人がなつきだから悪いんd(ry

・C.C.は二重人格? それとも通信?
私は前者を推していたのですが今回見る限り後者っぽい。
これみよがしに通信相手っぽいのまで出てきたし。

・謎の人物
通信相手っぽい人物。これがネタバレにあったマオか?
名前からはショタっぽいの想像してたんですが…
・・・あれ何かデジャヴ? そうか、ユウナだ(苦笑)

・玉城というか黒の騎士団
何故あんな奴に財務させるかなぁ…
あれかメイリンみたいに実は凄い実力の持ち主でした、とかいうオチか?
つーかゼロも処分すりゃいいのにしないのは物語のご都合か。
それこそ新世界の神みたく上手く自殺に追い込めるだろうに。

・カレン確実に陥落
仲間(部下)としては完全に心酔してますね。
あと11話ラストのも『仲間としての嫉妬』という解釈で正解か。
蛇足ですが『あの人は知って…』はかなりキたね、うん(笑)

・ナナリーはあくまでただの妹
ナナリーの心理描写があまりなかったのでもしかして『ゼロ=ルルと気付いてるのでは?』とか考えてたんですが今回でその線は無さそう。耳がいいってのもその伏線かと思ったんですが流石に深読みしすぎたかw

・必要なんだC.C.お前が。
『 そ れ な ん て プ ロ ポ ー ズ ? 』
また蛇足ですがこれって反則ですよw
普通に言ってて違和感を感じないのもまた凄い。

・形に拘るスザク
結果が全てというゼロ(ルル)は今回、手痛いしっぺ返しを受けたわけですがスザクもその時がいずれくるんでしょうね。ご丁寧にロイドが『その矛盾が自分を殺す』と伏線まで張ってくれてるし。どういう感じに対比してくるのか今から楽しみです。

・ラクシャータと特派
ロイドが珍しくムキになってましたが過去に因縁でもある伏線か、
はたまたメカニック(?)としての単なる意地か。
しかし、またおねえさん系とはw 
姉(姐)萌え属性持ちのスタッフは誰だ? 是非お友達になりt(ry

・桐原とキョウト
表題から外れますがゼロは相変わらず運頼みなのが…そりゃ奇跡を起こす為には運も必要ですよ。でも、運ってのは限られた中だからこそ燃えるわけで。
策士を気取るなら二の矢、三の矢は準備しておいて欲しかった。

で、桐原ですが桐原自身については特にないのですが強いていうなら彼の影響力ですかね。騎士団のメンツもキョウトは信じるみたいなので当面の間はゼロとも上手くやるでしょう。
ただ火種は燻ったままなので遅かれ早かれ表面化するでしょうから、その時が正念場もしくは分岐点か。

・ヴィレッタ姐さん本格参戦も近い?
またもやシャーリーのせいでルルーシュ大ピンチ!
ここまで足を引っ張るようにされてると流石に同情します。
しかし姐さんからすればチャンスですし何より物語が大きく動くでしょうからそういう意味では非常に楽しみです。


★正体の分からない男に惚れる事は出来るのか?★
11話のラストはそれなりに物議を醸すと同時にかなりの盛り上がりをみせていたわけですがそんな中、黒川さんの何気ない一言で我に帰りました。
本心どころか顔も名前も分からない、そんな男に恋心を抱く事はありえるのか? 人類の永遠のテーマとも言えるこの難題を足りない頭を振り絞って考えてみました(笑)

結論から言うと一応、可能かと。
勘違いからくる思い込みという反則まがいの技ですがw
カレンは恐らく恋愛はまだした事がないと思われます。キスもまだだって言ってましたし(笑)
となると仲間としての親愛を恋愛と勘違いしてもおかしくないわけですよ。しかも都合の良い事に気に喰わない(?)存在であるC.C.もいる。
まぁ要は勘違いと嫉妬の合わせ技で一本ってな感じです。
あぁ何て面白くない答えだ…

ちなみに正道でいくとなれば正体バレは必須でしょう。
逆を言えば正体バレさえあれば簡単に落ちるんじゃないかな。
というのもカレンから見た相手の駄目な点を考えた場合、
ゼロ=ルルだと互いのウィークポイントを補えるんですよね。

ルル:斜に構えてると見せて裏ではバリバリ活動中
ゼロ:正体はクラスメイトのイケメン君でした

・・・あれ? もしかして理想の男なんじゃ…?(何)
ま、当然の事ながら戸惑いやらはあるでしょうがそれを補っても余りある魅力の持ち主だから揉める事はないかと。
でもこれまた逆を言うと正体バレがない限り辛いって事なんですよね


 


さて長々とやってきましたがまとめに。
多くは望みません。
ただルルーシュだけは出来るだけ迅速に形を見せて貰いたい。
ぶっちゃけ私の超個人的な考えでは、
コードギアスはルルーシュのワントップなんで尚更ね。



次回ですがネギま!?か明智光秀のレビューを予定。
1週間以内がひとまずの目標です。
あとはコードギアス全体のレビューもしたいなぁ

スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
> これなんてハーレム?
正体バレイベントと思わせて、記憶の混乱で顔をすっかり忘れていながら、始めて見る筈のルルーシュの写真に何か強く違和感を感じる。その違和感を一目ぼれと勘違いするヴィレッタさん(26)…
そんな展開なら、正にハーレムですなw

> オナニー
いやぁ…私にとっては「どうでも良いキャラ」だったのが、一気に「キモキャラ」に昇格したので、あのシーンは有って良かったと思いますよ?
「キモキャラ」になった所で、私的には基本的にはどうでも良いキャラなので、シーン切り替わった瞬間に王城の馬鹿に感情の切り替わりましたし、「えー?カレン本格的にラヴ?Σ(゚ロ゚)」、「体が勝手にかまってもらいたがったのかも」と上手い具合に食いつくシーンが続きましたしw
何となく、メガネを「地雷女」として印象付けるといった印象で、ネタとかメインを食うとか言う感想は無かったです。
うん、やっぱり同じシーンでも見る人によって受け取り方がまるで違うなぁ…自分が話し作る時は注意しなければ。

> スザク
形に拘ると言うよりも、誰かに使われて力を振るうのでない限り、自分の正しさは常に自分で証明し続ける必要が有る訳で、自分が公的な存在である場合は「自分の正義だけを貫けば良い」では無く「誰からも非難されない」と言ういわば公明正大な正論である必要が有る訳です。
スザクは軍に使われている単なるパイロットと言うだけで公的に大きな力を有する立場でもない(元総理の息子と言う事はありますが)のに、軍の正義に甘んじる事無く(その正義が相容れないという事は有るでしょうが)、あくまでも公明正大な正論に拘る。実直な警官が信念でそう言う事をしている場合もありますが(昨日始まったレ・ミゼラブルだとジャベールとかw)、有る意味で病的なんですよねジャベールとかスザク君ぐらいまで拘っちゃうと病的なんですよね…ショックイメージのことも有るし、何か心の闇を感じるw

> カレン
ああ…確かに、カレンが期待している(と思われる)要素は、ピンポイントに抑えてますねぇw
ここまでカレンの期待通りだと「正体が謎」と言うマイナスポイントも、「恋愛のアクセント」にしかならないのかも(^_^A
まぁ、人によると思いますが、カレンは正体が判らないゼロにラヴ…そんな展開もありえますね。
有る意味、ゼロの正体にはキョウトの代表が太鼓判押した訳だし。
2007/01/08(月) 19:52:17 | URL | 黒川 #90LdKUd6[ 編集]
Re:黒川さん
>ヴィレッタNTR(何)
オレンジが不憫で不憫で(つД`)
でもトコトン落ちる所まで落ちた方が返り咲いた時の感動はひとしおなんですよね(リヴァイアスのルクスンとかw)

>ニーナ
なるほど、『背景からの脱却』ですか。
確かにそれは色んな意味で効果がありましたね。

ただ【地雷女】(嫌な表現だw)に関しては8話の方が印象的でした(人質になっているのに日本解放戦線の兵士をイレヴンと呼ぶ場面。ユフィ名乗りの原因となったあれです)し何よりオナニー(異常な行為)だと分からなければ描写として意味をなさないのに「分かりにくい描写」というのも…

それだったら、 「ネットをしていたらユフィとスザクに関する書き込みを発見する→『イレヴン(スザク)氏ね』系の書き込みで荒らす」 とかの方が良かったと思いますね。
ニーナは日頃からPCイジってますからネットには違和感ないし荒らすという行為で異常性を表現出来る。更にはイレヴン嫌いというのも表現可能。

思いつきですが意外と悪くない…?
とにかく異常性を表したいならもう少し分かり易くすべきかと。

>スザク
彼は色々と根が深そうですよねぇ。
正義論にしてもショックイメージにしてもそうですが(黒川さんの表現を借りるなら)『闇』『病的』な感じがして単に偽善と切り捨てるには重すぎるんですよね…
何かと叩かれがちなだけに余計に(==;)

>カレン
色々と考えてて、ふと思ったのは無理に恋愛に拘る事もないかなと。
ランスとサシで戦える数少ないKF乗りとして燃え要員メインでいった方が叩かれる事も少ないでしょうし。
…まぁ自分も叩いといてなんですが、シャーリーみたく深入りしすぎて賛否分かれるぐらいなら今ぐらいの微笑ましい感じでいく方がいいのかな、と。
紅蓮弐式のパイロットというのはC.C.やシャーリーにはないカレンだけの特権ですから。

なんであれ今後が楽しみなのは事実ですw
2007/01/09(火) 01:23:44 | URL | 比呂飛鳥 #iDmr169I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/51-8112346e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。