飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
違和感

何気ない事に根拠もなく違和感を感じた事ってあると思うんですが今回、挙げるのはガラスの艦隊と舞-乙HiMEの2つです。


ガラ艦は周知の通り、本放送では打ち切りを喰らうなど散々でした。
にもかかわらずガラ艦DVDのCMの多いこと多いこと!
テレ朝系列のアニメだとCMが必ずありますからね。
更に関連グッズが続々発売決定など商業的には成功したのかと驚きを隠せないというのが正直な所です。
特にCMに関してはそんな所に力を入れるぐらいなら他の所をちゃんとしてろよと小一時間(ry


対する舞乙は相変わらず賛否は分かれる展開だったものの上々の出来で終わり関連グッズも順調に発売されるなど終始安定していた言えるでしょう。
では何が問題なのか? 答えは麻衣じゃなくて舞衣(笑)
舞衣は前作主人公という事で当初からファンの注目度も高く、また本編でも思わせぶりな煽りがあるなど“かなり”期待されていたのですが結局、本編では大した活躍もなくショックを受けたファンも多かったと思います(というか自分がそうだったw)

とまぁ本編では期待外れだった舞衣ですが、

何故か表紙を飾る事が多い!

舞乙OVA1巻では主人公であるアリカとのツートップで、PS2版ゲームではアリカ、ニナ、ナツキと共に表紙を飾る優遇っぷり。
【優遇】されてるという事を否定するような偽善者ではないつもり(実際、嬉しいし)ですが、これもガラ艦と同じく本編でも(ryと言いたくなるんですよね。もしくは相応しいキャラが表紙を飾るか。

あとどうでもいい事ですがゲームの強さ設定は気になりますね。ネタ的な発想でいえば破壊神こと舞衣が最強だと面白いんですが…アリカでしょうね。



話は変わって今日のテーマは、
『スーパーヒーロータイム略してSHT』です(笑)

 


●轟轟戦隊ボウケンジャー

大和屋脚本でホムンクルスキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

つまり次週はアレですか。
死んだ筈のチーフが生き返って武装錬金と叫b(ry
とか
さくら姐さんが『エロスはほどほどにな』
とか言っちゃうわけですね!

・・・あれ? もしかして…
蝶サイコーな人がプレシャスだなんて俺は信じない!
しかも岩石で関西弁を喋るなんて信じないぞ(何)


武装錬金ネタで暴走してしまいました。
だって今、武装錬金が面白いんだもん(誰)
双子編ってこんなに面白かったっけ?と感動してますw



で、本題。
今週のロボ全滅は燃えましたねぇ。
どうも今までCGを活かせてない感が否めなかったのですが今回のロボの壊れっぷりは圧巻。古風な腕チョンパも味がありますがw

そしてネガティブとの共闘クルー??
ボウケンジャーの目的はプレシャス確保であって敵殲滅ではないですから面白いと思うんですけどね。お互いの利害も一致してますし。
なにはともあれあれだけの強敵どう倒すか注目ですw



●仮面ライダーカブト
着々と死亡フラグを立てて進んでる坊ちゃま(つД`)
そして次週は噂通り井上が登板。

死亡フラグありキャラ×井上、これなんて死刑宣告?

ただのワームならいざ知らず坊ちゃまは本物の神代剣とその姉(要は人間)を殺しちゃってますからね…それだけに『いかに人間らしく生き抜いたか(死ぬか)』という所に重点を置いてくるでしょう。ですから鬱話になるのも避けられないだろうなぁ…

ここまで言っといて死ななかったら恥ずかしいな俺w
でも死なない物語を見てみたいのも事実。
井上がどんなウルトラCをかますのかってのも興味ありますし。

ちなみに次週の監督はベテラン長石!
井上ともよく組んでるのでコンビネーションも問題なし。
ますます期待が膨らみますw



とまぁ来週の話で盛り上がったんですが…よねむーorz
影山書くのがホント下手。特に心情の移り変わりが極端すぎる。
ネタキャラとして使ってる分には問題ないんですけどねぇ…
肝心のシリアスパートがこれでは(==;)

あとザビーも散々。
弱いし資格者コロコロ変えるし何このビッチとか思ったんですが某スレを見て態度が軟化。そういう解釈も出来るのかと感銘すら覚えましたね。いやホント、ヲタのフィルターって凄い。
ちなみにその解釈とはこちらこちら。リンク先は擬人化要素があるので苦手な方はご注意を。擬人化バッチコーイという方なら一見の価値はあるかと。

ってか擬人化以前におもちゃ売らなくていいのか?


そして1番アレだったのがひより。
出てくるとウザく感じるヒロインってどうよ?
結局ワーム発覚からずっと視聴者は置いてけぼりなんですよね。
そこの修正が出来ないと厄介だなぁ…
天道は一時を考えると持ち直してきてるだけに尚更。


それ以外は軒並み良かったですね。
岬を守る坊ちゃまは漢でしたし何だかんだいって仇をとってあげるツンデレやさ車さんとかトリプルライダーキックとか全体的に燃えました。
それだけに余計な部分で評価を落としてるのは非常に勿体無い。
でもカブトでの米村自体がこんな感じですからねぇ…
最後に一花咲かして欲しいんですがなかなか、ね。


 


というわけでSHTのレビューでした。
当初の予定には無かったんですが色々と濃かったのでw
次回はいい加減アニメのレビューを終わらさないとヤバイ(というか終わる)のでそちらを優先しつつも、やはり今回のように感情優先になってしまう予感(==;)
デスノ(悪い意味で)や武装錬金(良い意味で)もレビューしたいなぁ

スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーカブト - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/50-3adfa838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。