飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
声ヲタだけど声優ヲタじゃない?(何

私は声優がどうのこうの、○○ボイスに萌え~などと言ってますが声に萌えてるだけであって中の人への興味は薄いです(顔出し反対派ですし/何
でもインタビューとかイベのレポとかは好きというジレンマ…


ってか顔を見てイメージが壊れるのが嫌なだけかも



今日のテーマは「学園アリス・メジャー・獣王星のレビュー」です。

 


・学園アリス
気付いたら最終回でした(何
あまり期待せずに見ていた事もあって、まぁまぁ楽しめました。
最後まで友情をメインに扱ったのも好印象ですし(ただ原作が少女漫画なので恋愛を期待した人には残念な出来でしょうね


しかし、これもシリアスネタやって駄目になった作品でした。
アリスが強力な才能(能力)という事を考えれば有って当然なんでしょうけど詰めの甘さが目立つこの作品でやっても逆効果。
石田がヘタれた時に某お方を思い出してイライラさせられたのもシリアス編低評価の理由の1つかも。


あと、これはシリアス、ギャグ両方に言える事なんですが答えの良さの割には中身が伴ってないんですよね。
例えば学園の在り方を外からではなく中から変えていこうというのは昨今のアニメの中では珍しい答えですし面白い。
でも、その主張の根拠やそれに対する思いなどが薄いor唐突なので感動はおろか共感すら出来ない。
もう少し詰めて描くか描き方を変えるかすべきだったと思います。


あと最終回の、事実上のギャグオチは勿体ない。
折角、友情とは何かってのを上手くかけていただけに尚更。



総評としては「詰めの甘さが目立つ為、お世辞にも良作とは言えないが友情というテーマをちゃんと描いた事は評価できる。また子供向けアニメという観点で見れば一応、合格点は出せる」という感じ。
時間潰しという意味では悪くなかったですしね



・メジャー2ndシーズン
終わっちゃいました(ノД`)
3期は12月からという事なので我慢して待ちたいと思います。


まずは最終回単独の感想を。
そこそこ上手く纏めたと思います。
吾郎の仲間達が吾郎にどう影響を受けたか、というのを入れたのはベタですが個人的には好きな手法ですし何より脇役にも出番をちゃんとやるのは好印象。


物語の終盤に蒼き面影@ロードオブメジャーを流したのはイイ(・∀・)
かなり燃える演出なんですが2度も流れると効果が薄れるのでOPは省略して欲しかったですね。残り時間が押してたってのも有りますし。


使いまわしが多かったのは残念ですが回想シーンを入れたのは悪くないと思います。彼らの軌跡が実感出来て良かったですし。


あとはやっぱり榎本@櫻井ですね☆
変態ナルシスト(?)を熱演してくれました。
キレた演技の迫力は「流石」の一言に尽きると思います。
当初は何でこんな端役に櫻井を使うんだ? と理解出来ませんでしたが今回のを見せられたらスタッフGJと誉めたいです(笑



こんなもんかな。では全体の感想を。

私がメジャーを見始めたのは中学編の終盤(寿也との対決の少し前あたり)からなんですが、実は海堂編(夢島編を除く)は原作ではあまり好きではなかったんですよね(どうも「内輪もめ」な感が拭えなくて燃えなくて)
なのにアニメでは充分、燃えた。それだけで満足です。


あとは、やっぱり森田の意外な(酷ッ)好演を含めた寿也の描写。
原作では寿也に思いいれが無かったんですがアニメでは感情移入しまくり。
一歩間違えばフォモ臭い演出になる所を上手くバランスを取ってましたからね(ただEDはやりすぎ。


作画や声優にもこれといった問題点も無かったですし全体的に手堅く纏めてきたんじゃないかな、と。
ただ原作の記憶が曖昧なので、どこまでが原作準拠でどこからがオリジナルなのか分からなかったので、そこら辺の評価は判断不能という事で。


とにかく3期が楽しみです。
私が地味にお気に入りな清水弟も出てくる頃合いですしw(何



・獣王星
かなり毒を吐くと思うので閲覧は自己責任でお願いします。


 


 


嫁と同レベルですね!

何ですか、あの無茶苦茶な展開は!
トールが青年になってマシになったと思った矢先に落とし穴。


何が酷いってカリムですよ。
ザギが私の全てとか言っていた数分後にトールとデキる。
超展開でデキたかと思いきや2人の間で揺れる可哀想な私~に。
しかもザギが惚れてる女に振られた~とか言うしトールは勘違い&思い込みで暴走するし…


怒りすら覚える&呆れる超展開は正しく嫁そのもの。
高橋ナツコ女史は夜王@2時間版での輝きはどこにいったの?
それとも種死と同じく構成の人間が悪いの?


ガラスの艦隊が持ち直しただけに「獣王星もいつか立て直してくれる」と信じて見守ってきましたが流石に限界。
次回の出来次第で見切ろうと思ってます(でもプラス材料は殆ど無し。トールはティズに逃げるみたいだし…


そうそう嫁と同レベルといえばクレジットもそうでした。
カリムがいきなりメイン扱いになった時にはティズ@水樹さんが不憫で仕方なかったですね。


あと朴さんは男女の演じ分けぐらいして下さい。
カリムでいきなり棗やシロになられても萎えるだけなんで。

スポンサーサイト

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/23-388ec721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。