飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もしかして疫病神?


今日はサッカー日本代表の試合がありましたが「どうせ楽勝だろ」とタカをくくっていた私は10時少し前から風呂に入ってました。
そして出てきて着替えて腰に手を当て牛乳を飲みながら(何)テレビのチャンネルを付けたのが中村のゴールの数分後でした。


で、その後の結果はご存知の通りの「まさかの」敗戦。
俺って疫病神? と少し罪悪感があったり無かったり…


 



 


試合を見始めて1番に感じたのは「日本に辛い判定が多い」という事。
その理由は中村のゴールシーンのリプレイを見てすぐ分かりました。
キーパーチャージ(反則)臭いプレーでしたので、それの「御返し」だな、と。
W杯もそうなのかどうかは知りませんがスポーツで「一方に」不利な判定があった場合は「御返し」がくるものです。

そんな状況にも関わらず日本のディフェンスは耐えた方だと思いますし特に川口のファインセーブ連発にはシビれましたよ。

ただ、これも結果(勝利)を残して初めて誉められる事。
同点に追いつかれた後、ズルズルといってしまったのも事実ですしね


じゃあジーコ采配はどうだったのか?
個人的には小野投入自体は悪くないと思います。
しかし入れるならボランチの位置ではなく攻撃的な位置かと。
中田英が上手くバランスを取っていただけに尚更。

もしくは柳沢を替える場面で大黒かな。
流れがオーストラリアでしたので流れを変える為に。

あとは、守備型ボランチを入れるぐらい?
柳沢out→守備型ボランチINで中田英を前に持っていく。
トルシエJAPANでいう明神的な選手っていないんですかね?



とにかくツマラナイ試合でしたねぇ…
日本が負けたからというのも当然ありますが試合内容がgdgdしすぎ。
試合内容が良かったのは終盤のオーストラリア(ゴールラッシュの時)ぐらいでしたし…

ジーコJAPANは奇跡を起こせるのか?
強力な勝ち運は発揮されるのか?  お手並み拝見ですね。

スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
>腰に手を当て牛乳を飲みながら
や、ヤバっ!お風呂上りな比呂ちんを思わず想像しちゃった!!(//∀//)

…とアホな人は置いといて(笑)
(でもちょうど同じくらいにお風呂入ってたよw)

ジーコジャパン…orz

中村の「偶然ラッキー☆ゴール」(いや、ホントそんな感じ)は、見てたんですが、「え?え?今入ったの?(゜Д゜?)」という感じで、気持ちいいゴールじゃなかったし、その後のゴール前のせめぎ合いに何度ハラハラさせられたことか…。
高原もあそこまで行ったら、柳沢に回すんじゃなくて、そこは一人でいっちゃえよ!って思ったし…。

反対に、オーストラリアは、3本ともゴールがキレイでホントに「ゴォール!」って感じで、敵ながら気持ちよかった(笑)速攻も決めてたし。

だからもし、あの中村のラッキーゴールがなければ、日本は…と思うと、これからの試合の行く末が不安になります。

どうすんだ!ジーコジャパン!!
2006/06/13(火) 02:39:57 | URL | 紅桃 #-[ 編集]
川口は残念でしたね~
結果は兎も角、最初の1点の時に川口が飛び出す判断は、間違いでは無いと思うんですよ。
でも、その後が…orz
自分のトコでも書きましたが、後の2点は精神的なショックから立ち直れずに攻め込まれて、そして決められた感じが大きいですし、残念です。

本当に、後半は川口の活躍が光っていたので、残念でなりません。
逆に言うと、「それだけシュート撃たれるってのはどうなんだ?」って事なんですが(--;

何だかんだ言って、2点目を入れられなかったのが致命的で、やはり決定力不足ですかねぇ…相手DFのプレッシャーで、全然シュート撃てないし(--;
2006/06/13(火) 21:11:57 | URL | 黒川 #90LdKUd6[ 編集]
Re:紅桃さん
>ちょうど同じくらいにお風呂入ってた
ゆで卵な紅桃さんハァハァは以前やったし、これってデスティニーは何回もやった…
どうボケればいいのか分からないよ!(何

>対オーストラリア戦
紅桃さん目の付け所がイイですね!
流石、ヴェルディ黄金時代を知ってる人だ(笑

とにかく修正すべき点が多すぎて泣けてきますね…
決定力不足のFW、試合の流れをコントロール出来ないMF、最後に崩壊したDF、ミスが失点に繋がったGK

ジーコ頼むよorz
2006/06/15(木) 05:06:55 | URL | 比呂飛鳥 #iDmr169I[ 編集]
Re:黒川さん
川口は非常に残念でした。個人的に好きな選手ですから尚更。

ただあの場面をよく見てみると一瞬、出るのを躊躇してるんですよね。
たとえ一瞬であっても躊躇したのなら自重する勇気も欲しかったなと思います(結果論ですがw

その後の2点は「チームとしての脆さ」を実感しました。
脆さの原因を選手とみるか監督とみるかは各々の考え方次第でしょうが個人的には後者です

追加点に関しては正直、取れる場面が想像出来なかったです(苦笑
(強いて言うならセットプレーぐらい)
元々貧弱なFWがあの押され気味な流れの中で点を取れるとは思えませんから…
ま、柳沢を起用した時点で見えていた事なのかもしれませんがorz


とにかくジーコJAPANには「何らかの形」を示して貰いたいですね。
どういうビジョンを持って戦ってるのか? 点を取るのか?
結果も勿論、重要ですがそういったモノが感じられる試合にしてもらいたいものです
2006/06/15(木) 05:27:36 | URL | 比呂飛鳥 #iDmr169I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/20-0f54539b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。