飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローテーションに慣れない

「いきなり何だ?」と思われた事でしょうが、
実はテレビ(主にアニメ)を見るのに自分は大抵ローテーションを決めて見るのですが今期から録画する本数が一気に増えたので未だに慣れないというオチ。


以前(というか数ヶ月前)までは約1日に2番組1週間で10ちょいだったのが一気に倍増。

どう斜めに見ても急増しすぎ!

じゃあ見切ればいいじゃんというのは正論ですが、


簡単に出来れば苦労しません(何


しかもブログも始めましたし色々と大変です☆



今日のテーマは「彩雲国物語と吉田玲子について」です。
ちなみに吉田玲子氏は彩雲国物語の構成や獣王星の脚本をされている方です

 


・彩雲国物語

シャアキタ―――( ゜∀゜ )―――

見所はこれぐらいというかこれだけ。後は静蘭@緑k(ry
それぐらい「やっちゃった」感が強いです。


今までの彩雲国物語@アニメ版は色んな「突っ込み所」をギャグやキャラ萌えに特化する事で「突っ込ませない」造りになっていたのに、
今回、『その色んな「突っ込み所」を無くさず』にシリアス展開をモロにやってしまったので違和感ありまくり。

じゃあ静蘭と劉輝の兄弟ネタの時はどうなんだという突っ込みを想定して補足しておくと、
あの回もちゃんと〆のギャグ(というかホモネタ?)でバランスを取っています。


とまぁ抽象的に見た場合はこんな感じ。では具体的話に。

まず冒頭で挙げた秀麗の父の正体が黒狼だったという話から。

予想が当たったよ!Σ(゜Д゜)

というのが1番の衝撃でした(笑)
それと同時にスタッフはちゃんと分かってるな、と(何
なぜならシャアが只のお茶好きオッサンで終わっていいわけが無いですから(笑

ぶっちゃけ自分はシャアには思い入れないんですけどね(オイ


次は今回の話のメインである爺の確執(というか嫉妬)ネタ。
どうも超展開に思える。「孫娘ではなく秀麗」という伏線は一応あったものの、それで過去の因縁を予想しろってのは無理な話。
もう一歩踏み込んだ伏線が欲しかった。それでなくても茶友達(?)としてつるんでて分かりにくいのに…
「凡人の天才への嫉妬」ネタは結構、好きなネタだけにこの扱い方は勿体なく思えて残念だなぁ。



後は・・・やっぱり劉輝だな。
王が敵の巣窟(と思われる場所)に単身で突っ込んでいくのは流石に許容出来ない。
これが自分を囮として敵を誘き出して味方に対処させるってやり方なら有りだけど自分で敵を蹴散らしてるからなぁ…
そのせいで「劉輝強すぎだろΣ(゜□゜)」っていう突っ込み所も出来てしまって正に踏んだり蹴ったり。


そうそう忘れる所だった!
香鈴が死にかけていた自分を拾ってくれた茶太保の為に尽くすのはニナとセルゲイを思い出しましたね。
こちらの方が下手に「お父様」とか呼ばせてない分シンプルで分かり易くて良かった。でもこれも描写が足りn(ry


えっとこんなモンかな…?
とにかく次回からの挽回に期待します。



さて次は吉田玲子について。
前振りでも触れましたが吉田玲子氏は俗に言う脚本家ですが情報が殆どありません。
彩雲国物語@アニメ版で原作信者から余り良い評判を聞かないので調べてみようと思って検索をかけてみても出てこない…


ちなみに私自身も吉田氏には良い思い出がありません。
名塚ボイスアレルギーの原因となったCanvas2の構成と脚本を務めていたのが吉田氏だから、です。

何が駄目だったか簡単に説明します。
まずCanvas2はギャルゲーのアニメ化(メディアミックス?)作品です。
なので主人公がどのヒロインとくっつくのか? というのは重要な要素なんですが描き方や尺の配分が非常に悪い。
最終話直前まで霧(CV生天目)ルートだったのに超展開でエリス(CV名塚)ルートに。
しかも主人公の身の振り方が最悪。
クリスマスデートを約束しておきながら「すっぽかし」→「連絡しない」という2悪コンボ。某凸さん並ですよ。

ちなみに自分もそうですが「霧ではなくエリスを選ぶだろう」と予想してる人は多くいました。
何故か? 周囲の人間のエリスプッシュが強く、当て馬臭がプンプンしてたから。でもこれは伏線とは言いません。
物語の王道から推測された一種の妄想ですからね。

要は予想の斜め下をいった、という奴です。
端的に言ってしまえば吉田玲子の欠点は両沢千晶の欠点と非常に似通っていますね(苦笑


あと今ダラダラと書いてて思ったんですが、もしかして吉田氏は男主人公を書くの苦手?
Canvas2の浩樹といい獣王星のトールといいDQNすぎる。


推測で叩くのは性分ではないのでこれぐらいにしておきます。

というわけで吉田玲子氏の情報を持っている、私の中ではこんなイメージの人、などなど、どんな些細の事でもいいので知ってる方がいれば是非教えて下さい。

スポンサーサイト

テーマ:彩雲国物語 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
とりあえず検索してみました
とりあえず検索してみると…
GAD GUARD
サトラレ
スクラップド・プリンセス
シュガシュガルーン
王ドロボウJING
甲虫王者ムシキング
ストリートファイターZERO
Canvas2 ~茜色のパレット~
猫の恩返し
ひみつのアッコちゃん
バーチャファイター
カレイドスター
ARIA
マリア様がみてる
おジャ魔女どれみ
KAIKANフレーズ
ポポロクロイス
カスミン
東京ミュウミュウ
夢のクレヨン王国
デジモンアドベンチャー
と、言ったタイトルに関わっているみたいですね…見てない作品が圧倒的に多いですが、知っている作品は好きなのが多いな(^_^A
以下のサイト
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/4872/reiko/top.htmlで、2000年以前の詳細な情報がありました。
基本的に女の子が活躍する話が多いですね。
また、現実に近い形の世界観よりも、コメディタッチな世界で、不意に現実的な要素を入れてくる…と言った話が得意である様な気がします。つまり基本的なベースが「コメディ」と言う現実離れしたフィールドであり、そこに現実をアクセントとして混ぜ込んでゆく。だから、人の死などの「重い現実」を扱ったりするのには向かないのかもしれません。
…考えてみれば両沢女史も、そうだと思うのですが、何故彼女は自分にガンダムの脚本が出来ると思い込んじゃったのでしょう(--;
嫁もデジモンやメダロットなら面白い本を書くと思います…よ?

> 以下妄想

吉田女史脚本のデジモンセイバーズ
マサルの妹が大活躍(^_^A
嫁脚本のデジモンセイバーズ
トーマがツンデレ化し、マサルとトーマがお互いをやたら意識する様になる。
吉田女史脚本のSEED
フレイやカガリが自己主張w
嫁脚本のマリア様がみてる
そもそも仕事を引き受けないw
2006/05/14(日) 19:28:48 | URL | 黒川 #90LdKUd6[ 編集]
ありがとうございます
>黒川さん
そのリストの作品は全て(Canvas2以外)見た事ないですorz
GAD GUARDとかマリア様が見てるとかは興味があるものの、結局未視聴ですし。
手軽に見れそうな「猫の恩返し」でも借りて見てみるかな…


>基本的に女の子が(略)しれません。
なるほど。確かに彩雲国物語の場合でもこういう傾向が強いです。
という事は原作の動向次第ですが、女主人公ですし上手くいく可能性が高いと信じて待ってみます☆


>以下妄想
ちょっと、いやかなり見てみたいですw

>嫁脚本のマリア様がみてるそもそも仕事を引き受けないw
このオチに爆笑しましたよw
2006/05/16(火) 14:55:35 | URL | 比呂飛鳥 #iDmr169I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/12-6c76aaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
※画像は【想いが伝わる花束3000】のイメージとなります。大きさ等をご参考下さい。ただし、花材などにより画像の大きさと若干異なる場合がございます。ご了承下さい。 当店ではオーダーメイド感覚で花束やフラワーアレンジメントをご注文頂けます。過去にご注文頂きました
2007/08/26(日) 14:35:42 | 蘭の日
値段も手ごろでギフトに気軽に使えるし、お店の対応もよく、満足です。贈った相手にも喜ばれました。・・ 胡蝶蘭・蘭!・華とスイーツで、真心を贈りたい―。 ~胡蝶蘭 オーキッドスタイル~・“読売ジャイアンツ”ジャイアンツうちわ・白髪が黒髪へ?!」女性3ヶ月男性
2007/09/12(水) 18:18:16 | 蘭の日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。