飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに江の視聴を断念
ありきたりな表現をするならば「切った」という奴ですね
貴重な戦国時代を題材にした作品という事で出来れば最後まで見たかったのですが「女性はかわいそうなんだよ」アピールに耐えられなくなりました
あれじゃあ無双とかバサラとかの方がよっぽど女性の悲哀を上手く表現できてますよ

脚本家が篤姫の人という事でそういう展開になるのは分かりきっていましたし覚悟もしていたんですがやっぱキツイわー
それでも序盤は逸話の別の側面(長政の髑髏エピソードとか)を採用したりと見所があったんですがまともな武将の相次ぐ退場により見られるものが無くなった(減った)のがなあ

秀吉が腹黒なのは別に全然おkでむしろどんどんやれって感じなんですがいかんせんどうも小者感が否めないというかしょっぱいというか
三成も人間関係には難があった人だけど上司に対しては卒なくこなす有能な人なのにただの使えないKY的扱いだし・・・

龍馬伝は何だかんだいって楽しかったなー
あれも決してパーフェクトな作品ではなかったし何度もgdgdしてたけど福山龍馬と香川弥太郎という2本の柱がしっかりしてたからなあ
最終回、龍馬が殺されて弥太郎が泣き崩れるシーンは涙腺崩壊したのは今でも覚えてます


江なあ・・・あの有名な跡継ぎ問題の所は(超終盤ですがw)見たかったんだけどなあ
大河(というよりNHK)がどういう選択をするのかね
主役である江(と秀忠夫婦)が家康の超絶かませとなるあのエピソードをどう処理するのか、始まる前からの唯一といってもいい見所だったのに
まあ主役が最後の最後で子育てに失敗するようなエピソードは抹消されるのがオチでしょうけどw

なんせそのせいで江の子の家光はファザコンならぬジジコンこじらせて二世権現とか言っちゃうようになるんですがw
その二世権現のせいで家光は家康と春日局の子だ!なんてトンデモ説が出来ちゃうあたり家康も家光も不憫だ


あとは・・・散々色々な所で言われてるキャスティング、上野樹里の演技力に関する話題ですがあれに関しては私は上野に同情的ですね
というのもそもそも無茶ぶりもいいとこなんですよ
普通であればまだ子役を使うような回から上野にやらせればそりゃ無理が出るに決まってるじゃないですか

それこそのだめと同じ演技だーとか言われてますがいい年した女性に小学生役やらせれば誰だって池沼っぽくなりますよ
NHKからすればそこ(話題性)を狙ったのかもしれませんが上野サイドからすれば勘弁してくれよって感じじゃないですか

ほんと素直に子役使ってればいいのにね
それこそ大河はつい数年前に天地人の時に子役でオイシイ思いしたっていうのに
スポンサーサイト

テーマ:大河ドラマ 江 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroaska.blog62.fc2.com/tb.php/111-38d1f017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。