飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊戯王5D's完結!!
最終回の感想から

前回の予想通り、ベタな内容ですが本当に良い物語だった
ジャンク・ウォリアーでの〆には燃えましたよ
ロードランナーの頑張りも良かったなあ
初期の遊星の時間稼ぎといえば屑鉄のかかしかロードランナーかっていうのを思い出して懐かしい気持ちになりましたもん

そしてまさかの遊アキ!
あれはスタッフのせめてもの抵抗ですよね? ね?
ホビーアニメという事で描けないなりに描いたんだと

逆にジャッカリは涙目な感じに・・・
まあカーリーの中の人のゴタゴタがあって声優変更があった時点で色んな意味で“終わって”いたのかもしれませんが・・・

あとは・・・サテライトの面々(ラリーと愉快な仲間たち)が出てきたのもGJでしたね
絆を題材にしてるだけあってキャラを大事にしてるのは本当に素晴らしい


では「遊戯王5D'sを振り返って」いこうと思います
[遊戯王5D's完結!!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:遊戯王5D's - ジャンル:アニメ・コミック

ついに江の視聴を断念
ありきたりな表現をするならば「切った」という奴ですね
貴重な戦国時代を題材にした作品という事で出来れば最後まで見たかったのですが「女性はかわいそうなんだよ」アピールに耐えられなくなりました
あれじゃあ無双とかバサラとかの方がよっぽど女性の悲哀を上手く表現できてますよ

脚本家が篤姫の人という事でそういう展開になるのは分かりきっていましたし覚悟もしていたんですがやっぱキツイわー
それでも序盤は逸話の別の側面(長政の髑髏エピソードとか)を採用したりと見所があったんですがまともな武将の相次ぐ退場により見られるものが無くなった(減った)のがなあ

秀吉が腹黒なのは別に全然おkでむしろどんどんやれって感じなんですがいかんせんどうも小者感が否めないというかしょっぱいというか
三成も人間関係には難があった人だけど上司に対しては卒なくこなす有能な人なのにただの使えないKY的扱いだし・・・

龍馬伝は何だかんだいって楽しかったなー
あれも決してパーフェクトな作品ではなかったし何度もgdgdしてたけど福山龍馬と香川弥太郎という2本の柱がしっかりしてたからなあ
最終回、龍馬が殺されて弥太郎が泣き崩れるシーンは涙腺崩壊したのは今でも覚えてます


江なあ・・・あの有名な跡継ぎ問題の所は(超終盤ですがw)見たかったんだけどなあ
大河(というよりNHK)がどういう選択をするのかね
主役である江(と秀忠夫婦)が家康の超絶かませとなるあのエピソードをどう処理するのか、始まる前からの唯一といってもいい見所だったのに
まあ主役が最後の最後で子育てに失敗するようなエピソードは抹消されるのがオチでしょうけどw

なんせそのせいで江の子の家光はファザコンならぬジジコンこじらせて二世権現とか言っちゃうようになるんですがw
その二世権現のせいで家光は家康と春日局の子だ!なんてトンデモ説が出来ちゃうあたり家康も家光も不憫だ


あとは・・・散々色々な所で言われてるキャスティング、上野樹里の演技力に関する話題ですがあれに関しては私は上野に同情的ですね
というのもそもそも無茶ぶりもいいとこなんですよ
普通であればまだ子役を使うような回から上野にやらせればそりゃ無理が出るに決まってるじゃないですか

それこそのだめと同じ演技だーとか言われてますがいい年した女性に小学生役やらせれば誰だって池沼っぽくなりますよ
NHKからすればそこ(話題性)を狙ったのかもしれませんが上野サイドからすれば勘弁してくれよって感じじゃないですか

ほんと素直に子役使ってればいいのにね
それこそ大河はつい数年前に天地人の時に子役でオイシイ思いしたっていうのに

テーマ:大河ドラマ 江 - ジャンル:テレビ・ラジオ

赤城兄妹キター

赤城妹もとい瀬菜がアニメにようやく登場
ずっと楽しみにしてたんですよ

やっぱいいわー萌えるわー
何がいいってお互い相手が好きすぎだろっていう所
今回アニメだと発狂してる妹を電話越しに宥めるとかたまらんね
あーラブドール回が今から楽しみだ・・・ってあれは2期待ちか?
時系列がアヤフヤになってきてるからもう1回6巻まで(ここ重要)読み返すかなー

ほんと7巻でも赤城兄妹だけが癒しで救いだったなあ(遠い目)
元々6巻まででも高坂兄妹よりもカプというかコンビというか組み合わせでは赤城兄妹の方が好きだったけどまさかあーなるとは・・・
スピンオフで「俺の妹がこんなに腐女子なわけがない」とかでたら確実に乗り換えちゃうレベルですよw



アニメ本編の方にも少し触れとくと黒猫に妹(桐乃)を求めたっていうのは結構好きでしたね
お前(京介)ほんとシスコンだよなーって感じで
そういう意味ではこの話は何気に赤城と京介の、赤城兄妹と高坂兄妹の対比になってるんですよね
対比は7巻でもあったんですが・・・どうしてああなったんだろうなー(つД`)

いかんこれ以上は愚痴ばっかになりそうなのでここらで終わりにしようと思います

テーマ:俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル:アニメ・コミック

バトスピブレイブが微妙だ・・・
最初の掴みの上手さが嘘のようにつまらん退屈な展開にずっと失望しっぱなしだったんですが特に今週の話はキいたなあ
兄様死んでる(とおぼしき扱い)ってどういう事なの・・・
しかもロクな描写もないって扱い悪すぎだろ
いや一応子供向けアニメだから前作のメインキャラのアボンシーンはやれないよって事なのかもしれないけど、だとしてもやっぱりやりきれない

なまじ兄様の中の人が別役で出演してるのもあって余計にそう思っちゃう
中の人といえば声優使いまわしてるのは伏線なのか大きなお友達へのファンサービスなのか
特に華実と兄様なんかは前作で生まれ変わったら的な伏線まいてたし
今後そこらへんを上手いことやってくれたら面白そうなんだがなあ

思えば前作の少年激覇ダンも終盤で化けた作品だったし今後の化けっぷりに期待って事かな
終盤のはっちゃけっぷりはマジで神がかってたなー
これを日曜朝にやっちゃうの?ってぐらい重い展開には興奮しっぱなしでしたね

レオン退場回とかマジで初期の平成ライダーを彷彿とさせるえげつなさ・鬱っぷりにスレも大盛り上がりだったなー
SHTの大人も楽しめる枠はバトスピが貰ったとか、ヌルくなった今のライダーに喝を入れてるとか、井上先生がアップを始めましたとか、脱線ネタも面白かったし


いかん、すっかり懐古厨になってるorz
でも嫌な予感ばっかりするんですよねえ
今のブレイブのつまらなさは冨岡が降板する前の5D'sそっくりだなとか作り手のオナニー(悪乗り)感がビンビンするとかね


なんつーか日曜朝のホビーアニメは2期をやらない方がいい気すらしてきましたね
ベイブレードとかもっと酷いからなあ
キャラもシナリオもgdgdを通り越して何がしたいの?ってな状態だし・・・
キャラ続投で3期目とか正気か!?って感じですよ

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

遊戯王5D's面白い・・・けど寂しい
今日ふくめて残り3話(来週は1時間SP)だというのに面白すぎて困る
いや何が困るって明らかに終わりに向けての展開なのに物凄く盛り上がるんで余計に終わりを思うと寂しくなるっていうね・・・

話自体はヒジョーにベタで「離れていても俺たちの心は一緒だ」をやるのはミエミエなんですが今までの積み重ねがあるんでメチャクチャ胸に響くんですよ
絆をテーマにしてきた作品としてやらなきゃいけない事をしっかりと、そして面白く描けるスタッフはマジネ申

いやほんとテーマって難しいんですよ
テーマを描こうとするあまり糞つまらん展開・話になったり、かといって面白さを追求するとテーマおざなりになったり・・・
なのでテーマと面白さを両立させられている作品は名作といっていいでしょうね


今回は何気に龍亞×龍可っぽい描写あって双子好きな俺マジ歓喜
5D'sの双子はダークシグナー編あたりからガチっぽくて(共依存っぽい)時々えがかれる双子描写に毎度ニヤニヤさせてもらってたんですが終盤であそこまでストレートなのがくるとはw

妹に見惚れるとか俺の龍可がこんなに可愛いわけがないって感じですよw
いや異性の双子って事を考えるとむしろヨスガかwww

両親が今さら一緒に暮らそうとか言い出したのはヨスガるフラグを感じたからなんだよ!!

ΩΩΩ<なんだってー!



ほんと、もっと異性の双子が出る作品増えないかなー
こんだけオイシイのにほっておくなんてもったいない
同い年なのに兄であり弟であり姉であり妹でもあるとか最高じゃないですか
私が監督・脚本家・作家etcとかなら確実に推進するのにw


一方、遊アキフラグが成就しそうにないのは涙目
いや遊戯王だしハナからあまり期待はしてなかったけど5D'sは結構過去2作とは違う試みも多いんでもしかしたら最終回とかでくっついてんじゃね? とか思ってたんですが・・・
くっそー前回の次回予告にホイホイつられちまった
スタバといいスタッフはほんと釣り能力が高いでぇ

テーマ:遊戯王5D's - ジャンル:アニメ・コミック

平丸のCVは誰なのか
 昨日のバクマンの放送で平丸が登場したわけですが私は最初、櫻井かと思ったんですよ
 それこそJCは何気に櫻井好きだよなーとか、また初恋限定(バクマンと同じくジャンプ×JCSTAFF)の声優が増えたなーとか思ってて
 でEDテロップ見たら??だったんで2ちゃん覗いてみたら森田説が有力とくる
 なので録画してあったのでもう1度登場シーンを見てみたら確かに森田っぽい
 本当に森田なら森久保に続いてメジャー組がまた登場ですね枠的に考えてw

 個人的には櫻井の方が好きなんですけどねw
 だって櫻井は3枚目(ギャグシーン)も上手いですし

 まあ正解が分かるのはまだまだ先だと思う(多分2期)ので気長に待ちたいと思います

テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック

戦国無双3猛将伝をやってたら戦国熱が久しぶりにMAXになったので戦国関連の本を読み漁ったりしておりました
その内の1冊に細川幽斎・忠興のすべてという本があるんですが正直本自体の感想としてはイマイチでした
幽斎にかこつけて足利幕府を語りたいだけだろな著者もいたりで「これは外れかなー」と思っていたのですが本能寺の変がらみで細川親子と明智光秀について書かれた部分はかなり興味深かったですね(当時は細川ではないんですがめんどくさいんで細川で統一してます/本の方はちゃんとしてます)

なんでも細川家と明智家の婚姻(忠興とたま)は信長によって行われたものであり細川家と明智家の縁戚関係は信長あってのものでその信長を光秀が謀反し殺した時点で縁戚関係など無いようなものだ、という話

これの何が興味深いかっていうと光秀が信長に謀反した時点で縁戚関係も糞もないという点
というのも本能寺の変以降の細川家の選択って細川家の生き残り戦術の1つとして纏めて語られちゃってるんですよね
幽斎が信長に乗り換えた事や後の関ヶ原で東軍についた事なんかも含めて細川親子の勝ち馬に乗る能力パネェ的な感じですまされちゃう
なので本能寺の変後の選択も義理(光秀)ではなく実利(秀吉)をとったという扱いがほとんどだったわけですよ

そこを「いやいや光秀自身が縁戚関係の大元である信長をブチ殺した時点で義理なんかあるわけねーじゃん」という主張は
実にしっくりくるというか盲点だったというか私からすれば青天の霹靂という感じでしたね

そういう意味では光秀の小者っぽさも印象に残りましたね
有名な「味方してくれたら権力は娘婿である忠興に譲るよ」は知っていたんですが当初は強気だったのがまさかの展開に慌ててへりくだってこの書状になったっていうのを知るとねぇ・・・
あの時代、甘い言葉(利権)での誘いはデフォなんでそれ自体には何とも思いませんが最初は味方して当たり前な態度→味方にならずに慌てて甘い言葉、ではかなりしょっぱい印象にならざるをえません
こういうのを見ると本能寺の変は光秀の突発的なもの説を支持したくなりますね
当時にしてはそれなりの高齢だったはずですしまともな思考能力を失ってたんじゃないのかなあと



というわけで戦国無双3猛将伝のレビューです

[]の続きを読む

テーマ:歴史上の人物 - ジャンル:学問・文化・芸術

テーマに戦国無双ないってどういう事なの・・・
三國無双は2つもあるのに戦国無双はないって・・・
そりゃ発売されたの1か月以上前だけどさー

愚痴っててもしょうがないので早速いきます

まずは次回作で個人的に参戦(PC化)してほしいキャラを何人か挙げてみようかなと
そのあと3猛将伝のシナリオごとの感想いきたいと思います

というわけで『次回作で個人的に参戦(PC化)してほしいキャラ』です
[テーマに戦国無双ないってどういう事なの・・・]の続きを読む

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。