飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストックホルム症候群

今週の木曜(要は21日)007ワールドイズノットイナフが放送されていたので「久しぶりだし、何より吹き替えの声優が楽しみだから見てみるか」と思い見てみました。
名作なので当然、楽しみましたが、その作中で“ストックホルム症候群”という言葉が出てきまして「そういえば、この作品で知ったんだよなぁ」と少しばかし感慨深いものがありました。
(ストックホルム症候群を知らない方はググって下さい)

で、その事が役に立ったのがSAMURAI7というアニメ作品です。
見た事のある方なら既に「あぁ、あの事か」と思い当たっているでしょうが、あるキャラの嫁が普通では信じられない形で寝取られるんです。
とにかく前知識(ストックホルム症候群)がないと全く分からない描写でしたので、あの回は某巨大掲示板の該当スレも荒れました。
私は運良く(?)ストックホルム症候群の事を知っていたので「アニメでも使われるんだ…」と驚くだけで済んだのですが、知らなかった人は「ストックホルム症候群だ、諦めろ」と言われても到底、納得できなかったでしょうね。

蛇足ですが某シンカガの二次創作はシリアスエロ(何)だと大抵ストックホルム症候群っぽかったりします



今日のレビューは『ひぐらし2期・総評』です。
何故いまさらやるのかというと…単にあげるのを忘れてましたw
ですので書いている内容は昨年の年末時点のものになります。

[ストックホルム症候群]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ひぐらしのなく頃に解 - ジャンル:アニメ・コミック

シリーズ構成とは…

シゴフミという作品を放送前から注目していたのですが、その理由は1つ。
シリーズ構成である大河内の存在、もっと言うなれば大河内の力量の見極めです。
というのも大河内がシリーズ構成を務めた作品を2つ見ているのですが極端すぎてどこまでが大河内の力量なのか全く掴めなかった。
谷口補正(もちろん良い意味で)がかかるコードギアスと色んな意味で悪い補正かかりまくりなネギま(黒歴史)ですからね。
だから原案も担当している(?)シゴフミで見極めたいな、と。

…ただシゴフミでも監督補正は計算に入れないといけないんですが。 
というか大河内がシリーズ構成を担当した作品は色々と豪華すぎるw


今日のテーマは『シゴフミ』『ガンダムOO』です。
というより大河内と黒田といった方が正しいかもw

[シリーズ構成とは…]の続きを読む

テーマ:シゴフミ - ジャンル:アニメ・コミック

ルイス(つД`)
今日の題材は
『ガンダムOO』『コードギアス2期に緑川出演決定』です。
[ルイス(つД`)]の続きを読む

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

好きを実感する時

先週の日曜日、大胆MAPという番組に緑川光が流川楓の中の人という事で出演したのですが「俺ってホントに緑川ファンなんだなぁ」と実感しました。
見てる時に気付いたら「落胆されませんように」とかで物凄くドキドキしてるんですよ。
だからテレ朝が緑川の事を「二枚目で有名」とかいう無茶振りでハードル上げやがった時には本気でハラハラしてましたw

収録現場の暗さと眼鏡で何とか誤魔化せて本当に良かった(オイ)


今日のレビューは
『仮面ライダー電王』『仮面ライダーキバ』『Yes!プリキュア5』です。

[好きを実感する時]の続きを読む

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。