飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高校生ドラフト

阪神(野球)ファンと言ってるのはダテじゃない!
とばかりに自主早退(何)して高校生ドラフトを満喫しましたw


今日のテーマは『高校生ドラフト』です。

[高校生ドラフト]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

仮面ライダーアギト

仮面ライダーアギトは私が初めて全て見たライダーです。というのもカブトでライダーに興味を持った私が、色々あった末に選んだのがアギトでした。

実はクウガとアギトの二択だったんですよねw
作風、出演者、評判など悩みに悩みましたねぇ(苦笑)それこそ『オダギリのクウガ』か『井上のアギト』かって感じですよ(何)

結局『トリプル主人公かつ群像劇』であるアギトを選択したわけですが、今にして思えば種死へのアンチテーゼというか反面教師的なモノを無意識の内に期待していたのかもしれません。確か舞-HiMEを見たのも種死がポシャった後でしたしね(舞-HiMEもトリプルかつ群像劇)



そういえば「井上が種死を書いたらどうなる」っていうスレが以前、某巨大掲示板にあって確か、

キラ=翔一
アスラン=氷川
シン=涼
イザーク=北条


こんな感じで『意外と合う』と思ったのが記憶に残ってますw



さて話が逸れだした所で本題に。
今日のテーマは、
『仮面ライダーアギト劇場版ディレクターズカット編』です

[仮面ライダーアギト]の続きを読む

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

予定を急遽変更してお送りします

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!        
『演劇部を作ろうとしたら生徒会長の立候補演説をしていた。
もっと言うと素奈緒が演説(回想演説)→勝利→劇落ち だった』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
    
頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



ある意味では嫁を越えましたよ


『つよきすcool×sweet最終話』の批判です。
関西では放送日が数日後なので我慢出来ずにようつべで見たんですが・・・人間、悪い事はするもんじゃないですねホントorz

[予定を急遽変更してお送りします]の続きを読む

テーマ:つよきす Cool×Sweet - ジャンル:アニメ・コミック

1クールの辛さ

今期のアニメの感想をやると宣言しながら全くやる気配のない管理人ですが、言い訳をさせて頂くならばイマイチな出来のアニメが非常に多いんです。
1クールなので出だしは皆、ハイペースで面白いんですが終盤に差し掛かると話を纏めないといけないので大抵ゴタゴタしているか超展開のどちらか。2(4)クールの場合だと出だしが悪くても中盤以降で持ち直してくるのとは対照的です。


これは1クールアニメに限った事ではないんですが『質より量』的な考えがアニメ業界にあるんじゃないかなと思ったり。原作の販促など色々と裏事情があるんでしょうけど”外れアニメ”がこれだけ多いと何とも言えない気分になります。


まぁ逆を言えば外れが多いからこそ名作が際立つんで一概に駄目だとは言えないんでしょうけどね。




今日のテーマは、
『ツバサ16巻』『スクールランブル14巻』です。

この2つもジャンルは違えど良作か否かがキッパリと分かれていて、損したのか得したのか分からない微妙な気分に…

[1クールの辛さ]の続きを読む

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

どう見る?

以前、私のブログでも紹介しましたが(詳細はこちら谷口悟郎監督作品『コードギアス反逆のルルーシュ』の詳細が明らかになってきました。

[どう見る?]の続きを読む

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

デス種の現実

デス種のとある二次創作サイトが閉鎖しました。
そのサイトは私が某カプ(笑)にハマったキッカケの1つであり、また私のシンカガ(ぁ)観の礎でもあったなどそのサイトが私に与えた影響は計り知れません。


閉鎖という結末になったのも理解出来るんです。
それぐらい私達カガリスキーの『現実』は辛い──
俗に言う『四馬鹿』の1人であるハズなのに嫁&プクダにハブられロクな描写も出番も与えられずにデス種は終了したわけですからね。


実際、私もデス種は3クールあたりで見切ったわけなんですが最も恐れていた事態が『これ』だったんですよ。幾ら素晴らしい作品を書けるとはいえ人間ですからモチベーションが萎えたらどうしようもありません。ですから微力ながらモチベーション維持の為に尽力してきたんですが…私も『閉鎖』という現実を受け入れないと駄目ですね(つД`)


最後に我儘を1つだけ。
閉鎖という結末は致し方ないにしろ猶予が欲しかったですね。ほんの僅かな間でも作品を必死で瞳に、記憶に、焼き付けたかった───




何故かシンミリしてしまいました(汗)
本当は面白おかしく笑いながら『サヨナラ』を言いたかったのに何でこうなったんだorz

というわけで今日のテーマは、
『桜蘭高校ホスト部9巻』『冒険王ビィト』の感想です。

[デス種の現実]の続きを読む

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

デスノ(アニメ)大丈夫?

chiomi様に、

『緑川の演技力m9(^Д^)プギャー』 

と言われて(何)傷心した私ですがデスノ(アニメ)には興味があるので出演声優を中心に色々と情報を捜していました。


すると驚愕の情報が!


なんとシリーズ構成:井上敏樹との事。



冗談抜きに大丈夫?(聞くな)
監督の荒木哲郎氏も経験少なそうだし…
ってかまだ30歳だから若手なのか。

でも井上敏樹がデスノ世界をどう描くか、デスノが更に楽しみになったのは事実ですねw



今日のテーマは、
『ホスト部ドラマCDのレビュー』です。


[デスノ(アニメ)大丈夫?]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。