飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年以上放置
タイトルにもあるように一年以上放置してたわけですが・・・
その間に一人暮らしを始めたりと色々あったんですが私のプライベートな話などつまらないので省略w


早速ですが始まりましたね仮面ライダーオーズ/OOO
正直な所Wがあまり楽しめなかったのでオーズにはそれなりに期待してたのですが
さすが靖子にゃん、素晴らしい掴みの1話でしたね

ただ靖子にゃんが掴みが上手いのは分かりきった事なので大事なのは中盤以降なんですがw
何せ私は電王、シンケンと2作続けて中盤以降で飽きがきたんで
そういう意味では中盤での追加キャラ・新展開がかなり怖かったり。
シンケンジャーとかどうしてああなった(AA略 と嘆きましたもん
最初面白かったのに中盤~終盤であそこまで落胆させられたのはカブト以来ですよ

そうそうカブトといえばカブトのメインライターが井上だと勘違いしてる阿呆が多くて困る
あれか? 天道のモチーフが井上って話から勘違いしちゃってるんだろうか
確かに井上白倉テイストが強い作品だし某紳助の番組で井上回の台詞が名言として紹介されたりと勘違いする要素は確かに多いけど偉そうに批判するなら最低限の事実確認ぐらいはしとけよ、と。

話が逸れましたが軌道修正して・・・
オーズには4人(?)の敵幹部らしき怪人が1話から出ていましたがメズールだけ本職声優(ゆかな)使ってるんですよね
他の3人は顔出しもするらしく俳優使ってるんですが何故1人だけ仲間はずれ(オイ)なんだろう?w
皆も思う所は同じらしくネットでは「ゆかなも顔出し出演するんじゃね?」「シンケンの朴みたく舞台出身ならともかく、ゆかなが顔出し出演はねーだろ」と様々な憶測が飛び交ってますがどうなるやらw


とにかく次回(来週)が楽しみなライダーはディケイド(中盤以降)以来なので楽しみです
あー頼むから龍騎のように最後まで楽しませてください、お願いします小林靖子先生
あ、武部Pも頑張って下さい井上呼んでもいいのよ
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

何が原因で腐受けしそうだと感じるのか?

まず最初に言っておきますと私は「作り手が女だから腐向け」という阿呆な事は一切、思っていません。
しかし現実は結果的にそう感じてしまう事が多々ある。
今年の大河の天地人(ただし原作者は男)も1話を見た後『お耽美臭が凄まじいな』と思いましたし新しく始まった戦隊のシンケンジャーでも『腐受けしそうだなあ』と感じてしまった。

ほんとね理由が分からないんですよ。
それこそ大河でいうなら風林火山も男同士の濃厚な絡み(オイ)があったのに天地人の時のような感想は一切、抱かなかった。
じゃあ役者が今風のイケメンだからかっていうとそれも違う。
キバで井上脚本のもと色々と絡み(一緒に狭い風呂に入ったりとか)があったけど腐受けするとは思わなかった。

・・・やっぱり心のどこかで無意識の先入観があるのだろうか?
ライダー、では難しいだろうけど戦隊で一度、有名所の脚本家をたくさん参加させて脚本を誰が書いたのか後で公表する、とかやってくれないかな?
基本1話完結の戦隊だからこそ出来る面白い試みだと思うんだけどなあw
展開予想と似た感じでネットでは確実に盛り上がるね、間違いない。

とまあ与太話はこれぐらいにして…今日は『侍戦隊シンケンジャー』とオマケ?で『仮面ライダーディケイド』です。

[何が原因で腐受けしそうだと感じるのか?]の続きを読む

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

兄妹はあるのに姉弟は何故ない?

今週の地獄少女が半ガチな兄妹だったのを見て、ふと思いました。
兄妹モノはアニメでちょくちょく目にする(ちょっと前になりますがTrue Tearsとか)のに姉弟モノは何故ないのか?
いわゆる萌え的な観点でいえば、妹の方がメジャーであり姉はマイナーだからというのは確かにあります(女性的には兄と弟でどちらが主流とかあるんだろうか?)
ただ真面目な、というか物語的な観点でみた場合の理由がいまひとつ思い浮かばない。
例えば「女性の方が成長が早いから」っていうのも押しが弱い気がしますし。


どう足掻いても結論が出そうにないので今日は『仮面ライダーキバ総評』です。
本当はやりたくなかったんですけどね(つД`)

[兄妹はあるのに姉弟は何故ない?]の続きを読む

テーマ:仮面ライダーキバ - ジャンル:テレビ・ラジオ

今回は実写2連発

黒川さんのブログで失速する作品、もとい期待に大きく背かずに最後までいってくれる作品のありがたさについて話している際にロミジュリの話題が出たのですが私はロミジュリの存在をすっかり忘れていました。
というのも私の中で『絶対いつか失速する』と確信めいた思いがあったからです。
じゃあロミジュリに期待してなかったのかと聞かれれば決してそうではなく、初期のデキで最後までいって欲しいと期待していたのは本当です。


ただそれ以上にシリーズ構成である吉田玲子に対する不安の方が大きかった。
恋愛だけならいざ知らず、戦争(憎しみの連鎖)だ、ファンタジー要素だ、と詰め込みすぎては玲子女史の力量で捌ききれるわけがありません。


しかし構成・吉田玲子の“立て直せなさ”は酷いなぁ…
一度、歯車が狂いだすと良かった頃、もしくはそれに近いレベルまで戻せたのを見た事がない。
キャンバス2から始まり彩雲国物語、金色のコルダ、そして今回のロミジュリの計4作品。
論外の獣王星やムシウタ、最初から低空(中空?)飛行のDグレも含めて、良い所がありません。
玲子の書く脚本は決して悪くないだけに、シリーズ構成としての実力不足が余計に目立つのが皮肉というかなんというか…
代表作の“マリみて”ではどうなのか気になる所ではあるんですが基本的に百合はあまり好きじゃないからなぁ(^^;)


今日のレビューは
『魔法先生ネギま(実写)』『キューティハニーTHE LIVE』
以上の2つです。

[今回は実写2連発]の続きを読む

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

違和感

何気ない事に根拠もなく違和感を感じた事ってあると思うんですが今回、挙げるのはガラスの艦隊と舞-乙HiMEの2つです。


ガラ艦は周知の通り、本放送では打ち切りを喰らうなど散々でした。
にもかかわらずガラ艦DVDのCMの多いこと多いこと!
テレ朝系列のアニメだとCMが必ずありますからね。
更に関連グッズが続々発売決定など商業的には成功したのかと驚きを隠せないというのが正直な所です。
特にCMに関してはそんな所に力を入れるぐらいなら他の所をちゃんとしてろよと小一時間(ry


対する舞乙は相変わらず賛否は分かれる展開だったものの上々の出来で終わり関連グッズも順調に発売されるなど終始安定していた言えるでしょう。
では何が問題なのか? 答えは麻衣じゃなくて舞衣(笑)
舞衣は前作主人公という事で当初からファンの注目度も高く、また本編でも思わせぶりな煽りがあるなど“かなり”期待されていたのですが結局、本編では大した活躍もなくショックを受けたファンも多かったと思います(というか自分がそうだったw)

とまぁ本編では期待外れだった舞衣ですが、

何故か表紙を飾る事が多い!

舞乙OVA1巻では主人公であるアリカとのツートップで、PS2版ゲームではアリカ、ニナ、ナツキと共に表紙を飾る優遇っぷり。
【優遇】されてるという事を否定するような偽善者ではないつもり(実際、嬉しいし)ですが、これもガラ艦と同じく本編でも(ryと言いたくなるんですよね。もしくは相応しいキャラが表紙を飾るか。

あとどうでもいい事ですがゲームの強さ設定は気になりますね。ネタ的な発想でいえば破壊神こと舞衣が最強だと面白いんですが…アリカでしょうね。



話は変わって今日のテーマは、
『スーパーヒーロータイム略してSHT』です(笑)

[違和感]の続きを読む

テーマ:仮面ライダーカブト - ジャンル:テレビ・ラジオ

仮面ライダーアギト

仮面ライダーアギトは私が初めて全て見たライダーです。というのもカブトでライダーに興味を持った私が、色々あった末に選んだのがアギトでした。

実はクウガとアギトの二択だったんですよねw
作風、出演者、評判など悩みに悩みましたねぇ(苦笑)それこそ『オダギリのクウガ』か『井上のアギト』かって感じですよ(何)

結局『トリプル主人公かつ群像劇』であるアギトを選択したわけですが、今にして思えば種死へのアンチテーゼというか反面教師的なモノを無意識の内に期待していたのかもしれません。確か舞-HiMEを見たのも種死がポシャった後でしたしね(舞-HiMEもトリプルかつ群像劇)



そういえば「井上が種死を書いたらどうなる」っていうスレが以前、某巨大掲示板にあって確か、

キラ=翔一
アスラン=氷川
シン=涼
イザーク=北条


こんな感じで『意外と合う』と思ったのが記憶に残ってますw



さて話が逸れだした所で本題に。
今日のテーマは、
『仮面ライダーアギト劇場版ディレクターズカット編』です

[仮面ライダーアギト]の続きを読む

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

軽いトラウマ

最近、更新をサボり気味な私ですが、
というのも実は軽いトラウマがありまして…


先週の日曜日。カブトを見て大興奮(感動)した私はその熱い思いを書き上げるべく2時間近く掛けてレビューをしていたのです。
そして、やっとうpしようかなというその時!

フリーズしました(ノД`)

もう泣きましたよ。
あまりの虚無感に月曜の午前はサボりました(オイ




結局、その後は色々と書きたい事はあったものの、パソコンに向かってブログのページを開いては閉じるの繰り返しでしたorz


今回はリハビリの意味も込めて色々やります☆
というわけで今日のテーマは「仮面ライダー THE FIRSTのレビュー」と「特撮色々」です


 


リヴァイアスは全話、見終わって言いたい事もあるのですが、長文(になりそう)故にまた次回の機会に。
[軽いトラウマ]の続きを読む

テーマ:特撮 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。