飛鳥の止り木
飛鳥の止り木は、比呂がアニメ・漫画・ゲーム・ドラマ・スポーツなどなど幅広いジャンルで毒や砂を吐く戯言日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またJCネタ
アニメバクマンは安定して面白かったなー
前評判の低さが嘘のようなデキ

まあJCはあまり期待されてない作品は意外と良作に仕上げてくる(例:あさって)会社なんで、そういう意味では予想通りとも言えるんですがw
逆に話題作とかになるとトンデモ行動して壮絶に自爆するという謎仕様だったり(例:キミキス)

意外という意味でいえばシリーズ構成の吉田玲子と放送局がNHK、この2点はほんといい意味で予想を裏切ってくれた

吉田は尺に余裕があるという恵まれた状況とはいえ的確な改変、改良は見事
むしろ普段からこれぐらい仕事してくれよって言いたくなるぐらいw

NHKも放送前はNHKという事で無駄に規制入って酷い有様になるんじゃねーのとか言われてたんですがジャンプ→ジャック以外はこれといった規制もなく、むしろNHK教育の夕方6時枠ゆえの改変がいい方向に導いた感すらある

というのもバクマンという作品は色々と賛否がわかれる内容・展開(特に主人公)をわざとやってる節があり、それ故に粘着アンチも湧いてる作品なんですがアニメはそこをマイルドに上手いこと弄ってるんですよ

だから原作の粘着アンチがアニメ板で暴れてると滑稽で滑稽でw
なんせアニメ版だと基本改変されてるのに批判するんですからね
一度総ツッコミ(という名のフルボッコ)されてるのを見た時はスカッとしましたよ
スポンサーサイト

テーマ:バクマン。 - ジャンル:アニメ・コミック

日野ちゃま浜面きたあああああ

先週の今頃からずっとドキドキwktkしながら待っていたのですが流石JC

前回、次回予告に浜面が出て、んで浜面の声優誰よって話になった時にソースもないのに何故か日野で確定ってな感じだったので非常にヤキモキさせられたんですが信じて良かった

いやほんとソースもないのにJCだし日野っくるっしょ?ってだけで、さも確定情報のように流れるんですからねぇ

ネットマジこえー

まあそれだけじゃなく最終回アフレコ風景として小さな集合写真がアップされてて、そこに日野らしき人物がいるとかって話も
あったんですが、いかんせん確認できないんじゃ全く意味がないわけで・・・

ほんと嫌な一週間だったなあ
ネットでは確定扱いだけどソースない(自称関係者のタレコミとかすらない)状況ってほんとキツイ
もし違った場合を考えると浮かれちゃいけないって思うんだけどカキコミを見ると嫌でもテンション上がっちゃいますからね

それになにより以前からずっと期待してたってのもあったんでね
先述したようにJC作品の日野の登場率は高いんで浜面役に日野こねえかなーってのはかなり早い段階から思っていたんです
とあるで日野がキャスティングされそうで出番もあってオイシイ男キャラっていったら浜面ぐらいしか残ってないんで

麦野が小清水ってのが発表された(PSPのゲーム版の話ですが)事もあって「これは期待してもいいんじゃね?」と
ただその時点では浜面の登場はアニメのペース配分から考えて3期だろうなとも考えていたのでかなり先の夢物語ぐらいの気持ちだったんです

が、しかしまさかまさかの駆け足展開で浜面登場ときた
ほんと興奮しましたよ
先の話だと思ってたのがやってきたんですから

そうなると色々考えちゃってね
とあるの主人公’s(上条→阿部、一方→岡本)は基本若手(あまりキャリア積んでない)が抜擢されてるから浜面も同じような感じでキャスティングされるのかなあ(=厳しいかなあ)とか
JCはネタ扱いされるキャスティングも結構するからまんまバクマントリオで期待できそうか?とか(例:いわゆる日野理恵はもちろんの事、会長はメイド様での岡本阿部など結構やらかしてる)
小清水が麦野って事は日野浜面だとキミキス(これもJC)に続いてまた結ばれねーなとか(笑)


ふう・・・しかしこうなると滝壺と絹旗のCVも気になる所ですがこっちは3期以降なんで駄目元で予想しとこうかなと
滝壺は花澤を予想
まあ某ざくろの夫婦になるわけですがJCだしありそうかなーと
既にレールガンで春上役で出てますが遠藤綾という前例(レールガン鉄装・禁書オルソラ)もあるんで可能性はあるんじゃないかな
あとはバクマン組になりますが早見あたりもありそう

絹旗はこれまたバクマン組ですが矢作を予想

あとは日野×JCって事で考えるとありそうなのは堀江・浅野あたりかなあ
お馴染みの藤村、伊藤静、川澄、能登、釘宮は既にキャスティングされてるんで
う~んJCはほんとメンツがワンパだなあw 
まあワンパでもしっかり合わせてくるあたりは流石ですけど


しかしここ1週間ほどは日野ちゃま祭りと言ってもいい感じでウハウハでした
レベルEで久しぶりの浪川との共演が見られたり、まよチキで久しぶりの萌え(ハーレム)アニメの主人公ゲットしたりとフィーバー状態
特に新規主人公はタユタマ以来じゃないかな(はなまるは萌えハーレムアニメがどうか微妙なので)

実はこの話題ずっと取り上げたかったんだけど浜面待ちだったんですよ
どうせなら3つまとめてやりたいなあと
駄目だった(違った)時はまよチキ単独になってたでしょうけどw

テーマ:とある魔術の禁書目録2 - ジャンル:アニメ・コミック

遊戯王5D's完結!!
最終回の感想から

前回の予想通り、ベタな内容ですが本当に良い物語だった
ジャンク・ウォリアーでの〆には燃えましたよ
ロードランナーの頑張りも良かったなあ
初期の遊星の時間稼ぎといえば屑鉄のかかしかロードランナーかっていうのを思い出して懐かしい気持ちになりましたもん

そしてまさかの遊アキ!
あれはスタッフのせめてもの抵抗ですよね? ね?
ホビーアニメという事で描けないなりに描いたんだと

逆にジャッカリは涙目な感じに・・・
まあカーリーの中の人のゴタゴタがあって声優変更があった時点で色んな意味で“終わって”いたのかもしれませんが・・・

あとは・・・サテライトの面々(ラリーと愉快な仲間たち)が出てきたのもGJでしたね
絆を題材にしてるだけあってキャラを大事にしてるのは本当に素晴らしい


では「遊戯王5D'sを振り返って」いこうと思います
[遊戯王5D's完結!!]の続きを読む

テーマ:遊戯王5D's - ジャンル:アニメ・コミック

赤城兄妹キター

赤城妹もとい瀬菜がアニメにようやく登場
ずっと楽しみにしてたんですよ

やっぱいいわー萌えるわー
何がいいってお互い相手が好きすぎだろっていう所
今回アニメだと発狂してる妹を電話越しに宥めるとかたまらんね
あーラブドール回が今から楽しみだ・・・ってあれは2期待ちか?
時系列がアヤフヤになってきてるからもう1回6巻まで(ここ重要)読み返すかなー

ほんと7巻でも赤城兄妹だけが癒しで救いだったなあ(遠い目)
元々6巻まででも高坂兄妹よりもカプというかコンビというか組み合わせでは赤城兄妹の方が好きだったけどまさかあーなるとは・・・
スピンオフで「俺の妹がこんなに腐女子なわけがない」とかでたら確実に乗り換えちゃうレベルですよw



アニメ本編の方にも少し触れとくと黒猫に妹(桐乃)を求めたっていうのは結構好きでしたね
お前(京介)ほんとシスコンだよなーって感じで
そういう意味ではこの話は何気に赤城と京介の、赤城兄妹と高坂兄妹の対比になってるんですよね
対比は7巻でもあったんですが・・・どうしてああなったんだろうなー(つД`)

いかんこれ以上は愚痴ばっかになりそうなのでここらで終わりにしようと思います

テーマ:俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル:アニメ・コミック

バトスピブレイブが微妙だ・・・
最初の掴みの上手さが嘘のようにつまらん退屈な展開にずっと失望しっぱなしだったんですが特に今週の話はキいたなあ
兄様死んでる(とおぼしき扱い)ってどういう事なの・・・
しかもロクな描写もないって扱い悪すぎだろ
いや一応子供向けアニメだから前作のメインキャラのアボンシーンはやれないよって事なのかもしれないけど、だとしてもやっぱりやりきれない

なまじ兄様の中の人が別役で出演してるのもあって余計にそう思っちゃう
中の人といえば声優使いまわしてるのは伏線なのか大きなお友達へのファンサービスなのか
特に華実と兄様なんかは前作で生まれ変わったら的な伏線まいてたし
今後そこらへんを上手いことやってくれたら面白そうなんだがなあ

思えば前作の少年激覇ダンも終盤で化けた作品だったし今後の化けっぷりに期待って事かな
終盤のはっちゃけっぷりはマジで神がかってたなー
これを日曜朝にやっちゃうの?ってぐらい重い展開には興奮しっぱなしでしたね

レオン退場回とかマジで初期の平成ライダーを彷彿とさせるえげつなさ・鬱っぷりにスレも大盛り上がりだったなー
SHTの大人も楽しめる枠はバトスピが貰ったとか、ヌルくなった今のライダーに喝を入れてるとか、井上先生がアップを始めましたとか、脱線ネタも面白かったし


いかん、すっかり懐古厨になってるorz
でも嫌な予感ばっかりするんですよねえ
今のブレイブのつまらなさは冨岡が降板する前の5D'sそっくりだなとか作り手のオナニー(悪乗り)感がビンビンするとかね


なんつーか日曜朝のホビーアニメは2期をやらない方がいい気すらしてきましたね
ベイブレードとかもっと酷いからなあ
キャラもシナリオもgdgdを通り越して何がしたいの?ってな状態だし・・・
キャラ続投で3期目とか正気か!?って感じですよ

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

遊戯王5D's面白い・・・けど寂しい
今日ふくめて残り3話(来週は1時間SP)だというのに面白すぎて困る
いや何が困るって明らかに終わりに向けての展開なのに物凄く盛り上がるんで余計に終わりを思うと寂しくなるっていうね・・・

話自体はヒジョーにベタで「離れていても俺たちの心は一緒だ」をやるのはミエミエなんですが今までの積み重ねがあるんでメチャクチャ胸に響くんですよ
絆をテーマにしてきた作品としてやらなきゃいけない事をしっかりと、そして面白く描けるスタッフはマジネ申

いやほんとテーマって難しいんですよ
テーマを描こうとするあまり糞つまらん展開・話になったり、かといって面白さを追求するとテーマおざなりになったり・・・
なのでテーマと面白さを両立させられている作品は名作といっていいでしょうね


今回は何気に龍亞×龍可っぽい描写あって双子好きな俺マジ歓喜
5D'sの双子はダークシグナー編あたりからガチっぽくて(共依存っぽい)時々えがかれる双子描写に毎度ニヤニヤさせてもらってたんですが終盤であそこまでストレートなのがくるとはw

妹に見惚れるとか俺の龍可がこんなに可愛いわけがないって感じですよw
いや異性の双子って事を考えるとむしろヨスガかwww

両親が今さら一緒に暮らそうとか言い出したのはヨスガるフラグを感じたからなんだよ!!

ΩΩΩ<なんだってー!



ほんと、もっと異性の双子が出る作品増えないかなー
こんだけオイシイのにほっておくなんてもったいない
同い年なのに兄であり弟であり姉であり妹でもあるとか最高じゃないですか
私が監督・脚本家・作家etcとかなら確実に推進するのにw


一方、遊アキフラグが成就しそうにないのは涙目
いや遊戯王だしハナからあまり期待はしてなかったけど5D'sは結構過去2作とは違う試みも多いんでもしかしたら最終回とかでくっついてんじゃね? とか思ってたんですが・・・
くっそー前回の次回予告にホイホイつられちまった
スタバといいスタッフはほんと釣り能力が高いでぇ

テーマ:遊戯王5D's - ジャンル:アニメ・コミック

マギカ面白すぎワロタ
最近のマギカがマジで面白い
このまま失速せずに最後までいってくれたら確実に虚淵儲になるレベル
ほんと頼むから失速しないでくれ・・・
終わって振り返ってみたら「さやか編がピークだったな」なんてのは悲しいですし

さやかといえば杏子とさやかの絡みが素晴らしい
私はいわゆる百合を匂わせる(友情)関係って基本的に苦手なんですが杏子とさやかは萌えるし燃えるわーw
で、何で好きなのかなーって考えてると2ちゃん特撮板のマギカ×ライダーネタスレで「杏子は海堂でさやかは木場+長田」ってのをみて思わず納得してみたり
不器用ながらも真っ直ぐに生きようとする人間と食わせ者な偽悪人間のコンビに弱いんだなと
あーマギカ×ライダーネタスレ見てたら妄想が止まらない
555END合いそうだなーとか龍騎劇場版ENDも面白いよなあとか

うーん次回が怖い
さやかは言うまでもなく杏子も過去話済&偽悪キャラがデレてる、と死亡フラグビンビンですからね
いい脚本、演出が来たら泣きそうな予感すらする
まあ期待しすぎて拍子抜けってのも普通にありそうですがw


そうそう忘れちゃいけないのが8話のQB
初めてころしてえええええと思いましたもん
8話見るまでは私はQB黒幕ラスボス論には否定的だったんですよ
QBにはあくまでマスコットキャラのアンチテーゼ的存在でいてほしかったので。
いわゆる魔法少女(変身ヒロイン)作品でマスコットキャラは普通の少女に異能の力を与えて巻き込んでいくわけだけど、それってどうなの? っていうのを考えさせられる存在っていうのかなあ
適度にイラッとさせられつつも同時に考えさせられるんだけどあくまで第三者にすぎないっていうのを。

まあそんな考えも8話で吹き飛びましたね
是非ともQBラスボスでそれを叩きのめす魔法少女っていう図がみたくなりましたよ


あとは・・・ゲスホストの声優が無駄に豪華でワロタ
飛田に三木眞って何を思って起用したのやら
しかし三木眞はそらおとといいゲス役も上手いなー

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。